作品詳細ページ

小学校の思い出

九駄章太

★22 1,726

最新話公開 2020年02月17日 第1話公開 2020年02月17日

初めて描いた漫画です。幼い頃の好きって今よりもっと曖昧なものだった気がして描きました。

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2020年02月17日

    ★6

編集者メッセージ(新着)

  • 読み手の視線をうまく誘導することのできる方だなあと、短いページながら、読んでいてついうなってしまいました。アップとロングを自在に使い、その周囲の様子もしっかりと描いているのは、作者の脳内には、この二人(だけじゃないかも)の世界が、360度見えているということで、それはものすごい才能です。1話目では描き切れていない二人のキャラクター掘り下げを、2話目以降どうやっていくかが、この二人の物語の肝になりますね。それによって、半径5メートルの話になるのか、もっと広い世界に二人が出て行く話になるのか。どう展開していくのか、楽しみでなりません。最後に、絵がめちゃめちゃ上手で可愛いというのは、相当な武器です。他のクラスメート、先生や親などの大人も同様に魅力的に描けるのであれば、どんなテーマでも描いていける作家さんになりますね。今後が楽しみですし、そのお手伝いを少しでもできればと思い、メッセージを書かせていただきました。続きを楽しみにしております!

    2020/02/24 12:59
  • 小学生って妙に大人な一面と子供の一面があります。女の子は大人が思う以上に大人。とてもリアリティを感じ、作品世界に引き込まれました。絵も魅力的だし、Kissシーンをロングでとらえる絵場面の作り方もいいし、短いページの中にセンスが詰まっていて才能を感じさせました。もしベテランの意見を聞きたい場合は、よろしくお願いします!

    2020/02/18 14:28
  • 3ページの2~4コマ目の流れが素晴らしいですね。ここだけで、この黒髪の子の気持ちがつかめました。絵で端的に感情を表現するセンスをお持ちだと思います。背景もきれいで、この世界に実在感を与えていると思います。

    甘酸っぱい展開で黒髪の子の初恋(?)は実りませんでしたが、これ、キスの目撃情報が伝聞だから「嘘」の可能性もあるんですよね。私の邪推かもしれませんが、そういう含みも演出としてよかったと思います。

    ひとつ要望があるとすれば、しっかりキャラに名前を与えてあげてほしいですね。九駄さんとキャラの間に距離を感じてしまって、読者としても少し距離を置いて読まざるをえませんでした。設定について不明な部分も多いせいか、好きな相手を「あなた」と呼ぶ小学生に違和感を覚えたんですよね…。

    とはいえ、コンパクトな作品ながら楽しく拝見しました。
    この度はご投稿、ありがとうございました!

    2020/02/18 14:15
  • 切ない話だし、エモい話でもあるはずなのに、めちゃくちゃあっさりカラッと描いているのがいいと思いました!
    人間の行動や心情を冷静に見ることができるのは才能だと思います。
    構図や絵の質感もちょっと独特だし、魅力的な女子をかけるのもすごいです。。。
    しかし、果たして、この登場人物たちは本当に小学生なのか、、、私より大人っぽいです。
    ぜひ一度お話ししたいです!
    担当希望させてください!

    2020/02/18 03:05
  • ノスタルジックで素敵な気持ちに包まれました。
    夕焼けの公園、何気ない恋バナ。そのキスさえなければ、いつもの一日のはずだったのに。
    小学生にとっては、学校が社会につながるための全てですもんね。
    学校の友達と、きっとこれはいけないことをしてしまった、そう思ったらきっと、今日はお母さんが作った料理も味がしないだろうし、ベッドに入って目をつぶっても、あの瞬間がまぶたに何度も蘇るんだろうなあ、とか勝手にそんな事を考えていたら、急に小学生に戻りたくなりました。
    あの頃は、毎日全力だったなあ…よくわからない未知のことを知りたくて、必死だったなあとか、そんなことを思い出させてくれる力のある作品だと思います。
    とっても素敵で、続きが非常に気になりました。
    そして何より、細部へのこだわりに驚かされました。
    細かい仕草やポーズなど、登場人物の演技のさせ方にすごく生活感があって、生きてるって感じがしたというか。
    初めての作品だとは思えないくらい、洗練されている印象を受けました。
    九駄さんは、すごく才能のある作家さんだと思います。
    2作目の作品づくりをご一緒させてもらえたら嬉しいです。

    2020/02/18 02:20
  • すごい作品をありがとうございます!

    とにかく一瞬を切り取って魅せるのがものすごく上手いですね!! しかも、全編にわたってセリフがすごく少ないのにこの子たちの感情が十二分に伝わってきているのがとても良いです。
    たとえばp2、「あ」しかセリフがないのに全てのコマで、いま何を思っているかがスッと入ってきます。個人的には3・4コマ目の表情がとっても好きでした‥‥

    それと、最後の「明日からどうなっちゃうんだろう」というセリフも最高に良かったです。ほんとどうなっちゃうんだろ‥ すごく気になります。もっと2人の先が見たくなりました。
    この『気になる』『もっと先が見たい』ということは非常に大切な要素です。たとえば連載第1話でこれができていれば、絶対に2話目が見たくなりますし、それを繰り返していければ1巻を買ってもらえるし、それ以降もずっと読んでもらえるようになります。それがこんな短い話のラストにしっかり用意されているのはすごいことなんです!

    これが初めて描いた漫画ということなのですが、今後どんな作品を描いていくのがすごく気になります。ぜひ担当させていただき、作品作りのお手伝いをさせていただければと思っておりますので、何卒よろしくお願いいたします!

    2020/02/18 02:00
  • 主人公は小学生ゆえに、まだ好きというものを捉え切れていない、だからこそ、どこか他人事のようなドライさで接している姿がとても印象的でした。淡々としたタッチとあっていて、好きな雰囲気だなと思います。一方で、同級生の女の子を、もう少し盲目的に恋に前のめりにさせるのもありだったかと思います。好きな人がキスをしていたという話をきいても、大人なリアクションをしていますが、ここではもっと子供っぽく怒ったり悲しんだり、拒絶したりしてもよかったのかなと。そうすると、主人公との対比がはっきりしたかと思います。
    もしよろしければ、お話させていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

    2020/02/17 22:57

編集者メッセージ(いいね)

  • すごい作品をありがとうございます!

    とにかく一瞬を切り取って魅せるのがものすごく上手いですね!! しかも、全編にわたってセリフがすごく少ないのにこの子たちの感情が十二分に伝わってきているのがとても良いです。
    たとえばp2、「あ」しかセリフがないのに全てのコマで、いま何を思っているかがスッと入ってきます。個人的には3・4コマ目の表情がとっても好きでした‥‥

    それと、最後の「明日からどうなっちゃうんだろう」というセリフも最高に良かったです。ほんとどうなっちゃうんだろ‥ すごく気になります。もっと2人の先が見たくなりました。
    この『気になる』『もっと先が見たい』ということは非常に大切な要素です。たとえば連載第1話でこれができていれば、絶対に2話目が見たくなりますし、それを繰り返していければ1巻を買ってもらえるし、それ以降もずっと読んでもらえるようになります。それがこんな短い話のラストにしっかり用意されているのはすごいことなんです!

    これが初めて描いた漫画ということなのですが、今後どんな作品を描いていくのがすごく気になります。ぜひ担当させていただき、作品作りのお手伝いをさせていただければと思っておりますので、何卒よろしくお願いいたします!

    2020/02/18 02:00
  • 主人公は小学生ゆえに、まだ好きというものを捉え切れていない、だからこそ、どこか他人事のようなドライさで接している姿がとても印象的でした。淡々としたタッチとあっていて、好きな雰囲気だなと思います。一方で、同級生の女の子を、もう少し盲目的に恋に前のめりにさせるのもありだったかと思います。好きな人がキスをしていたという話をきいても、大人なリアクションをしていますが、ここではもっと子供っぽく怒ったり悲しんだり、拒絶したりしてもよかったのかなと。そうすると、主人公との対比がはっきりしたかと思います。
    もしよろしければ、お話させていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

    2020/02/17 22:57
  • ノスタルジックで素敵な気持ちに包まれました。
    夕焼けの公園、何気ない恋バナ。そのキスさえなければ、いつもの一日のはずだったのに。
    小学生にとっては、学校が社会につながるための全てですもんね。
    学校の友達と、きっとこれはいけないことをしてしまった、そう思ったらきっと、今日はお母さんが作った料理も味がしないだろうし、ベッドに入って目をつぶっても、あの瞬間がまぶたに何度も蘇るんだろうなあ、とか勝手にそんな事を考えていたら、急に小学生に戻りたくなりました。
    あの頃は、毎日全力だったなあ…よくわからない未知のことを知りたくて、必死だったなあとか、そんなことを思い出させてくれる力のある作品だと思います。
    とっても素敵で、続きが非常に気になりました。
    そして何より、細部へのこだわりに驚かされました。
    細かい仕草やポーズなど、登場人物の演技のさせ方にすごく生活感があって、生きてるって感じがしたというか。
    初めての作品だとは思えないくらい、洗練されている印象を受けました。
    九駄さんは、すごく才能のある作家さんだと思います。
    2作目の作品づくりをご一緒させてもらえたら嬉しいです。

    2020/02/18 02:20
  • 切ない話だし、エモい話でもあるはずなのに、めちゃくちゃあっさりカラッと描いているのがいいと思いました!
    人間の行動や心情を冷静に見ることができるのは才能だと思います。
    構図や絵の質感もちょっと独特だし、魅力的な女子をかけるのもすごいです。。。
    しかし、果たして、この登場人物たちは本当に小学生なのか、、、私より大人っぽいです。
    ぜひ一度お話ししたいです!
    担当希望させてください!

    2020/02/18 03:05
  • 3ページの2~4コマ目の流れが素晴らしいですね。ここだけで、この黒髪の子の気持ちがつかめました。絵で端的に感情を表現するセンスをお持ちだと思います。背景もきれいで、この世界に実在感を与えていると思います。

    甘酸っぱい展開で黒髪の子の初恋(?)は実りませんでしたが、これ、キスの目撃情報が伝聞だから「嘘」の可能性もあるんですよね。私の邪推かもしれませんが、そういう含みも演出としてよかったと思います。

    ひとつ要望があるとすれば、しっかりキャラに名前を与えてあげてほしいですね。九駄さんとキャラの間に距離を感じてしまって、読者としても少し距離を置いて読まざるをえませんでした。設定について不明な部分も多いせいか、好きな相手を「あなた」と呼ぶ小学生に違和感を覚えたんですよね…。

    とはいえ、コンパクトな作品ながら楽しく拝見しました。
    この度はご投稿、ありがとうございました!

    2020/02/18 14:15
  • 小学生って妙に大人な一面と子供の一面があります。女の子は大人が思う以上に大人。とてもリアリティを感じ、作品世界に引き込まれました。絵も魅力的だし、Kissシーンをロングでとらえる絵場面の作り方もいいし、短いページの中にセンスが詰まっていて才能を感じさせました。もしベテランの意見を聞きたい場合は、よろしくお願いします!

    2020/02/18 14:28
  • 読み手の視線をうまく誘導することのできる方だなあと、短いページながら、読んでいてついうなってしまいました。アップとロングを自在に使い、その周囲の様子もしっかりと描いているのは、作者の脳内には、この二人(だけじゃないかも)の世界が、360度見えているということで、それはものすごい才能です。1話目では描き切れていない二人のキャラクター掘り下げを、2話目以降どうやっていくかが、この二人の物語の肝になりますね。それによって、半径5メートルの話になるのか、もっと広い世界に二人が出て行く話になるのか。どう展開していくのか、楽しみでなりません。最後に、絵がめちゃめちゃ上手で可愛いというのは、相当な武器です。他のクラスメート、先生や親などの大人も同様に魅力的に描けるのであれば、どんなテーマでも描いていける作家さんになりますね。今後が楽しみですし、そのお手伝いを少しでもできればと思い、メッセージを書かせていただきました。続きを楽しみにしております!

    2020/02/24 12:59

TOP