作品詳細ページ

オラン・ラウト 〜海の人〜

蔦屋野龍矢

★28 1,406

最新話公開 2019年01月10日 第1話公開 2019年01月10日

海難事故に巻き込まれたシンイチを助けたのは、 海の上で家船と呼ばれる船で暮らす海の民の少女ナキだった。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2019年01月10日

    ★2

編集者メッセージ(新着)

  • 読ませていただきました!

    自然と距離の近い漫画が描きたいとおっしゃられるだけあって、雲や海の自然物がとても魅力的ですね(見開きにも目を奪われました…)。
    人物の表情や目も、読み手が引き込まれる、良い絵が入っていると思います。

    作画が安定しない箇所があったり、セリフで説明をしすぎるところ、描き文字のセリフが読みづらかったりするところはどの作品にも共通する点のように思えたので、その点に気をつけていけばより良い漫画が描けるのではと思います!

    個人的には自然をテーマにするなら、農業とか漁業とか林業とか、より読み手が身近に感じられるもの、共感性のあるテーマの作品も読んでみたいなと思いました。
    もしよろしければ、一度お会いしてお話しできればと思い、担当希望させていただきます。

    どうぞよろしくお願いいたします!

    2019/01/17 22:27
  • 読ませていただきました。
    とても癒されました。
    空とわきたつ雲の描写がとても綺麗です。

    もし現実にあるのならば、「行ってみたい!」
    と思わせる説得力がある作品だと思いました。

    ナキの優しそうな笑顔もgoodです。

    ただし、ちょっとレポートっぽいなと思ってしまった
    のも確かです。事実をただ記録するだけでなく、
    ナキたちとの共同生活を通じて、シンイチの心境はどう
    変化したのか、どう価値観が揺さぶられたのか
    がわかると、今以上に物語らしくなるのかなと感じました。

    サイタンを見つけて、思わず涙したシンイチの心を
    もっと掘り下げても良いのかもしれません。

    ご投稿ありがとうございました。
    次回作も期待しております!

    2019/01/16 14:42

編集者メッセージ(いいね)

  • 読ませていただきました。
    とても癒されました。
    空とわきたつ雲の描写がとても綺麗です。

    もし現実にあるのならば、「行ってみたい!」
    と思わせる説得力がある作品だと思いました。

    ナキの優しそうな笑顔もgoodです。

    ただし、ちょっとレポートっぽいなと思ってしまった
    のも確かです。事実をただ記録するだけでなく、
    ナキたちとの共同生活を通じて、シンイチの心境はどう
    変化したのか、どう価値観が揺さぶられたのか
    がわかると、今以上に物語らしくなるのかなと感じました。

    サイタンを見つけて、思わず涙したシンイチの心を
    もっと掘り下げても良いのかもしれません。

    ご投稿ありがとうございました。
    次回作も期待しております!

    2019/01/16 14:42
  • 読ませていただきました!

    自然と距離の近い漫画が描きたいとおっしゃられるだけあって、雲や海の自然物がとても魅力的ですね(見開きにも目を奪われました…)。
    人物の表情や目も、読み手が引き込まれる、良い絵が入っていると思います。

    作画が安定しない箇所があったり、セリフで説明をしすぎるところ、描き文字のセリフが読みづらかったりするところはどの作品にも共通する点のように思えたので、その点に気をつけていけばより良い漫画が描けるのではと思います!

    個人的には自然をテーマにするなら、農業とか漁業とか林業とか、より読み手が身近に感じられるもの、共感性のあるテーマの作品も読んでみたいなと思いました。
    もしよろしければ、一度お会いしてお話しできればと思い、担当希望させていただきます。

    どうぞよろしくお願いいたします!

    2019/01/17 22:27

TOP