作品詳細ページ

ヘルオンアース

灯頼あきら

★1 153

最新話公開 2020年10月17日 第1話公開 2020年10月17日

”悪魔”と呼称される寄生生物が人々の生活を脅かす現代日本。一人の悪魔が人間のために立ち上がるが...

もくじ

  • 第1話

    公開日:2020年10月17日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • 面白いです! 中年である当方は『キカイダー』『仮面ライダー』などの石ノ森章太郎作品を思い出し、楽しく読みました。
    おそらく、描かれるにあたって、変身ヒーローが現代社会で成り立つとしたらどんな条件が必要だろう……といったところを徹底的に考え尽くしたのだろうと推察します。その結果として、見事にオリジナリティのある物語ができあがっていると思いました。

    もう少し、と残念に思ったところは2点です。
    まずは「臓器を植え付けて繁殖する」という悪魔の特性が分かりにくいこと。冒頭のテレビ番組の演出は設定の説明に効果的でしたが、どうせならそこまで教えてほしかったです。繁殖がどんな怖いことなのか読み手が飲み込めれば、主人公が人間の側に踏みとどまっていることの大変さ具合をより真に迫って理解できたと思うからです。
    もう1つは、「巣」の中の戦闘シーン。うす暗いなかでの異形の迫力ある戦いのはずが、近い濃度のトーンが張られまくっているおかげでボンヤリとした印象になってしまいました。アクションの説得力を出すために、演出はもう一考できたのかな、と感じています。

    ですが、誰も描かない物語を見せてやろう、という気概はビシビシ感じ取れた力作でした。ご投稿に厚く御礼を申し上げます!

    2020/10/18 21:22

編集者メッセージ(いいね)

  • 面白いです! 中年である当方は『キカイダー』『仮面ライダー』などの石ノ森章太郎作品を思い出し、楽しく読みました。
    おそらく、描かれるにあたって、変身ヒーローが現代社会で成り立つとしたらどんな条件が必要だろう……といったところを徹底的に考え尽くしたのだろうと推察します。その結果として、見事にオリジナリティのある物語ができあがっていると思いました。

    もう少し、と残念に思ったところは2点です。
    まずは「臓器を植え付けて繁殖する」という悪魔の特性が分かりにくいこと。冒頭のテレビ番組の演出は設定の説明に効果的でしたが、どうせならそこまで教えてほしかったです。繁殖がどんな怖いことなのか読み手が飲み込めれば、主人公が人間の側に踏みとどまっていることの大変さ具合をより真に迫って理解できたと思うからです。
    もう1つは、「巣」の中の戦闘シーン。うす暗いなかでの異形の迫力ある戦いのはずが、近い濃度のトーンが張られまくっているおかげでボンヤリとした印象になってしまいました。アクションの説得力を出すために、演出はもう一考できたのかな、と感じています。

    ですが、誰も描かない物語を見せてやろう、という気概はビシビシ感じ取れた力作でした。ご投稿に厚く御礼を申し上げます!

    2020/10/18 21:22

TOP