作品詳細ページ

白銀に溶ける

柚子原沙月

★9 880

最新話公開 2018年09月15日 第1話公開 2018年09月15日

某雑誌にて最終選考に残った作品です。ご意見頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

※ミスがあったので上げなおしました。閲覧して頂いたのにすみません!

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年09月15日

    ★3

編集者メッセージ(新着)

  • はじめからおわりまで無駄のない構成で、絵柄も話とマッチしていますね。
    透明感のある素敵な作品で、雪をテーマにしながらも、温かな感動に浸れました。
    一方、予想通りで物足りないという側面もあります。
    ひとことでいえば「泣きたかった」!
    期待を超える作品作りを、編集者との打ち合わせで実現してくださると幸いです。
    「期待」しています!

    2018/09/16 19:24
  • 主人公の夢の中で、二人が同じサイズになって手を取り合うシーンが、なんだか切なくて胸に迫りました。しかしどこか乗り切れず、不完全燃焼な感動だったのは、全体通して妖精の動機というか欲求をいまいち掴みきれないからかもしれません。
    また、二人は大きさがこれだけ違うので、お互いを見る目線は角度が付くことが多いと思うのですが、ほぼ全て正対したカメラで描かれているのに少し違和感を覚えました。 もっとあおりや俯瞰など、構図を意識してみると良いかと思います。それに加えてアップのコマが多いので、妖精の小ささが伝わりづらい部分がありました(肝心な2P目もモノローグがないとわからなかったです)。とても素敵な絵柄で画力も高いだけに、もったいないと思ってしまいました…!

    2018/09/15 11:17

編集者メッセージ(いいね)

  • 主人公の夢の中で、二人が同じサイズになって手を取り合うシーンが、なんだか切なくて胸に迫りました。しかしどこか乗り切れず、不完全燃焼な感動だったのは、全体通して妖精の動機というか欲求をいまいち掴みきれないからかもしれません。
    また、二人は大きさがこれだけ違うので、お互いを見る目線は角度が付くことが多いと思うのですが、ほぼ全て正対したカメラで描かれているのに少し違和感を覚えました。 もっとあおりや俯瞰など、構図を意識してみると良いかと思います。それに加えてアップのコマが多いので、妖精の小ささが伝わりづらい部分がありました(肝心な2P目もモノローグがないとわからなかったです)。とても素敵な絵柄で画力も高いだけに、もったいないと思ってしまいました…!

    2018/09/15 11:17
  • はじめからおわりまで無駄のない構成で、絵柄も話とマッチしていますね。
    透明感のある素敵な作品で、雪をテーマにしながらも、温かな感動に浸れました。
    一方、予想通りで物足りないという側面もあります。
    ひとことでいえば「泣きたかった」!
    期待を超える作品作りを、編集者との打ち合わせで実現してくださると幸いです。
    「期待」しています!

    2018/09/16 19:24

TOP