作品詳細ページ

おべんきょしましょう王子様

sawada

★18 1,230

最新話公開 2020年02月23日 第1話公開 2020年02月23日

少女漫画のネームです!

追記 全てのご感想ありがとうございます!アドバイスの方も非常に納得のいくもので勉強になり、今後の制作の糧となりました。これらを無駄にしないよう勉強してまいりたいと思います。

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2020年02月23日

    ★4

編集者メッセージ(新着)

  • 『letters』も拝読しました。2作とも「面白い…面白い…」と倒れこみながら夢中でむさぼり読んでしまったのですが、より掲載がイメージできる&ただただ好き!という気持ちで、こちらにコメントさせていただきます。

    ネーム、構成、テンポ、全部うまくて読者を一ミリも迷わせることがないのに、しっかりと「sawadaさん印」を感じる確かな作風。とっつきやすくライトに読めるのに、読み終わってみたらとても濃い体験をしたようで…とんでもなく心が満たされました。

    なにより、キャラクター(そして作品そのものの)の愛嬌が圧倒的! 馬上さんと若宮くんが見せてくれる多種多様な表情、挙動がいとおしいです。ずっと見ていたい。全コマが異常なサービス精神にあふれていて、本当に感動してしまいました。

    そしてなにより、これは『letters』にも共通していますが、「絶対いいことあるよ」「ちゃんとわかりあえるよ」「誰かがちゃんと見てるよ」と言われているような、圧倒的な肯定感がsawadaさんの作品には溢れている、と思いました。私にとっては、そこが何より魅力的で大好きなポイントです。

    次回作をぜひ一緒に作らせてください。

    2020/02/26 02:00
  • 投稿ありがとうございます!拝読しました。

    「letters」に続けてこちらも
    楽しく読めました!
    セリフとコマ割りのバランスが非常によく
    コメディーのリズムでも描けていてすごい!

    キャラも好感持てる描き方できていると思います。
    ただこちらは少々ページが長いように感じました。
    「少女マンガ」とのことですが
    (実際少女マンガだとは思いますが)
    キャラクターコメディーだと、30ページ前後くらいに
    収めた方が読みやすいですね。
    30ページ後半になると
    何かドラマの解消が欲しいところです。

    いっそショートコメディーにしてしまうのも
    一つの手だと思います!
    次回作も楽しみにしております。

    2020/02/25 23:17
  • こちらと『letters』の2作を拝読しました。
    まず特筆すべきは圧倒的なネーム構成力。効果的に省略をすることでテンポと緩急が作られていますね。
    そうとう手練れだと感じました。

    両対極な物語を描ける時点で尊敬しますしどちらもすごいと思いましたが、
    今作(『おべんきょうしましょう〜』)のほうが「連載形」に近い気がしたのでこっち推しです。
    特にピザを届けるシーンと、勉強を教えるシーンが、ネタが詰まってて最高でした。こういうなんでもないところに時間をかけてネタを入れ込める熱量が武器ですね。

    きっとまだまだいろんな設定やキャラクターのネタがあるんだろうなぁと、
    sawadaさんの作家としての魅力に期待しています。
    引き続きよろしくお願いします!

    2020/02/23 20:10

編集者メッセージ(いいね)

  • こちらと『letters』の2作を拝読しました。
    まず特筆すべきは圧倒的なネーム構成力。効果的に省略をすることでテンポと緩急が作られていますね。
    そうとう手練れだと感じました。

    両対極な物語を描ける時点で尊敬しますしどちらもすごいと思いましたが、
    今作(『おべんきょうしましょう〜』)のほうが「連載形」に近い気がしたのでこっち推しです。
    特にピザを届けるシーンと、勉強を教えるシーンが、ネタが詰まってて最高でした。こういうなんでもないところに時間をかけてネタを入れ込める熱量が武器ですね。

    きっとまだまだいろんな設定やキャラクターのネタがあるんだろうなぁと、
    sawadaさんの作家としての魅力に期待しています。
    引き続きよろしくお願いします!

    2020/02/23 20:10
  • 『letters』も拝読しました。2作とも「面白い…面白い…」と倒れこみながら夢中でむさぼり読んでしまったのですが、より掲載がイメージできる&ただただ好き!という気持ちで、こちらにコメントさせていただきます。

    ネーム、構成、テンポ、全部うまくて読者を一ミリも迷わせることがないのに、しっかりと「sawadaさん印」を感じる確かな作風。とっつきやすくライトに読めるのに、読み終わってみたらとても濃い体験をしたようで…とんでもなく心が満たされました。

    なにより、キャラクター(そして作品そのものの)の愛嬌が圧倒的! 馬上さんと若宮くんが見せてくれる多種多様な表情、挙動がいとおしいです。ずっと見ていたい。全コマが異常なサービス精神にあふれていて、本当に感動してしまいました。

    そしてなにより、これは『letters』にも共通していますが、「絶対いいことあるよ」「ちゃんとわかりあえるよ」「誰かがちゃんと見てるよ」と言われているような、圧倒的な肯定感がsawadaさんの作品には溢れている、と思いました。私にとっては、そこが何より魅力的で大好きなポイントです。

    次回作をぜひ一緒に作らせてください。

    2020/02/26 02:00
  • 投稿ありがとうございます!拝読しました。

    「letters」に続けてこちらも
    楽しく読めました!
    セリフとコマ割りのバランスが非常によく
    コメディーのリズムでも描けていてすごい!

    キャラも好感持てる描き方できていると思います。
    ただこちらは少々ページが長いように感じました。
    「少女マンガ」とのことですが
    (実際少女マンガだとは思いますが)
    キャラクターコメディーだと、30ページ前後くらいに
    収めた方が読みやすいですね。
    30ページ後半になると
    何かドラマの解消が欲しいところです。

    いっそショートコメディーにしてしまうのも
    一つの手だと思います!
    次回作も楽しみにしております。

    2020/02/25 23:17

TOP