作品詳細ページ

給食のカオリ先生

きみまる

★1 79

最新話公開 2018年09月02日 第1話公開 2018年09月02日

牛乳が飲めない男の子と牛乳が大好きな先生のお話(ネーム)です。給食や、郊外の小学校が出てくる漫画にしたかったのですが、あまりうまくまとめきれませんでした…。
描いたあとに気に入らなくなったり、恥ずかしくなってしまいこんでしまう場合が多いので、まずは色々な方に見てもらうことを目標にしようと思いアップいたしました。 ●制作時期:2016年 春ごろ

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年09月02日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • 小学生の少年が抱く、恋未満の微妙な気持ちを上手に表現していると思いました。

    コマ割りやセリフがすっきりしていて、読みやすいネームですね。カオリ先生も色っぽくて、尚且つかわいらしかったです。龍之介くんが憧れを覚えるのも共感できますね。

    そして描かれるのは少年の成長。大好きな先生と匂いが紐付けされたことで、嫌いな牛乳を克服するのはなんとなくですが説得力がありました。見ていてほっこりさせられる、いいお話だと思います。

    気になったのは先生に牛乳がかかるシーンでしょうか。あの流れで全身に牛乳がかかるのが不自然で、その後のシーンに恣意的なものを感じてしまったのは残念です。カメラアングルもなんというか急にオッサン目線になっているというか…(笑)。小学生からの視点をブレずに描いて欲しかったですね。

    余談ですが、給食のメニューが栄養バランスとかを考えると実際にありそうなメニューだな~と感じました。リアリティがあっていいですね。私の子供の頃の給食にも、揚げパンと野菜スープはよくセットで出されていた記憶があります。当時は牛乳が苦手な子から、牛乳をもらう立場でした。

    2018/09/02 21:26

編集者メッセージ(いいね)

  • 小学生の少年が抱く、恋未満の微妙な気持ちを上手に表現していると思いました。

    コマ割りやセリフがすっきりしていて、読みやすいネームですね。カオリ先生も色っぽくて、尚且つかわいらしかったです。龍之介くんが憧れを覚えるのも共感できますね。

    そして描かれるのは少年の成長。大好きな先生と匂いが紐付けされたことで、嫌いな牛乳を克服するのはなんとなくですが説得力がありました。見ていてほっこりさせられる、いいお話だと思います。

    気になったのは先生に牛乳がかかるシーンでしょうか。あの流れで全身に牛乳がかかるのが不自然で、その後のシーンに恣意的なものを感じてしまったのは残念です。カメラアングルもなんというか急にオッサン目線になっているというか…(笑)。小学生からの視点をブレずに描いて欲しかったですね。

    余談ですが、給食のメニューが栄養バランスとかを考えると実際にありそうなメニューだな~と感じました。リアリティがあっていいですね。私の子供の頃の給食にも、揚げパンと野菜スープはよくセットで出されていた記憶があります。当時は牛乳が苦手な子から、牛乳をもらう立場でした。

    2018/09/02 21:26

TOP