作品詳細ページ

もくじ

  • 第1話

    公開日:2020年01月04日

    ★3

編集者メッセージ(新着)

  • ご投稿ありがとうございました。
    新年のおみくじが凶だったので、元気付けられました…笑
    おみくじ視点のお話という真新しさだけにとどまらず、主人公も男の子もどちらも応援したくなる愛らしさがあって、素敵でした。

    願わくば彼女が男の子に対して、「大凶である」ということ以外に何か影響力があるとより良かったです。主人公の男の子がある程度1人で完結している人間なので、2人の関係性が相互に影響し合うものだとより関係性が濃くなり、味合い深くなったかなと思います。
    おみくじの言葉をおみくじ自身が考えて書いているという設定にしたら、主人公が一生懸命考えた言葉に男の子が心動いてくれ、それを嬉しく思うおみくじちゃんが心惹かれていくのをより演出できるかなと。ご参考までに!

    素敵な作品をありがとうございました。
    またの投稿お待ちしています。

    2020/01/08 10:02
  • ご投稿ありがとうございます!
    おみくじを擬人化、しかも大凶が主人公という着想がユニークでしたし、その大凶を引いた大樹も好感のもてるキャラですし、とてもかわいらしくて、やさしい物語でした。

    技術的な部分でいくつかこうしてみては?と思ったことを書かせていただきます。
    ①セリフでやや丁寧に説明しすぎな印象がしましたので(たとえば、最後のページとその1ページ前の内容は言っていることが重複していませんでしょうか)、あえて言葉での説明をおさえるシーンも作って、台詞ではなくキャラの表情や背景など絵の魅力で読者に読み取ってもらうなどの演出もしてみてほしいです。
    ⓶アングルのとり方がとても上手いと感じながら、重要なシーンのコマ割りに関してはもっと大きいコマも取り入れてみてほしく思いました。(「逆にすげえ」と言っている大樹や、「ありがとう」のモノローグとともに燃やされていくおみくじちゃんのコマなど)
    ③ナナメに割ったコマ割りが必要以上に多い印象もしました。要所でうまく使えば読者に緊迫感を与えられますが、多用すると読む上でのストレスに繋がります。とくに上下と左右両方ナナメにコマを割ってしまうと、読みづらさが増します。
    ④コマの回りを全部黒ベタにしてしまうと、ハートフルな内容に対して、画面が重たく見えるように感じました。こちらも過去を振り返るときなど要所で画面のメリハリをつけるために使ったほうが有効ではないでしょうか。

    2020/01/07 02:34
  • 面白かったです。年始に読むのにぴったりですね、、
    おみくじの擬人化というアイデアが面白く、彼女たちの運命が理不尽に言い渡されるところで笑ってしまいました。男の子のキャラクターも可愛いですね、、

    コメディとして楽しく読みながら、最後はこの話について誰かと語りたくなっている、気持ちの良いラストでした。

    「なんか語ってるー」と友人に突っ込ませるのもお上手だなと思いました。扉のカラーイラストもすごく可愛かったです。

    2020/01/07 01:27

編集者メッセージ(いいね)

  • 面白かったです。年始に読むのにぴったりですね、、
    おみくじの擬人化というアイデアが面白く、彼女たちの運命が理不尽に言い渡されるところで笑ってしまいました。男の子のキャラクターも可愛いですね、、

    コメディとして楽しく読みながら、最後はこの話について誰かと語りたくなっている、気持ちの良いラストでした。

    「なんか語ってるー」と友人に突っ込ませるのもお上手だなと思いました。扉のカラーイラストもすごく可愛かったです。

    2020/01/07 01:27
  • ご投稿ありがとうございます!
    おみくじを擬人化、しかも大凶が主人公という着想がユニークでしたし、その大凶を引いた大樹も好感のもてるキャラですし、とてもかわいらしくて、やさしい物語でした。

    技術的な部分でいくつかこうしてみては?と思ったことを書かせていただきます。
    ①セリフでやや丁寧に説明しすぎな印象がしましたので(たとえば、最後のページとその1ページ前の内容は言っていることが重複していませんでしょうか)、あえて言葉での説明をおさえるシーンも作って、台詞ではなくキャラの表情や背景など絵の魅力で読者に読み取ってもらうなどの演出もしてみてほしいです。
    ⓶アングルのとり方がとても上手いと感じながら、重要なシーンのコマ割りに関してはもっと大きいコマも取り入れてみてほしく思いました。(「逆にすげえ」と言っている大樹や、「ありがとう」のモノローグとともに燃やされていくおみくじちゃんのコマなど)
    ③ナナメに割ったコマ割りが必要以上に多い印象もしました。要所でうまく使えば読者に緊迫感を与えられますが、多用すると読む上でのストレスに繋がります。とくに上下と左右両方ナナメにコマを割ってしまうと、読みづらさが増します。
    ④コマの回りを全部黒ベタにしてしまうと、ハートフルな内容に対して、画面が重たく見えるように感じました。こちらも過去を振り返るときなど要所で画面のメリハリをつけるために使ったほうが有効ではないでしょうか。

    2020/01/07 02:34
  • ご投稿ありがとうございました。
    新年のおみくじが凶だったので、元気付けられました…笑
    おみくじ視点のお話という真新しさだけにとどまらず、主人公も男の子もどちらも応援したくなる愛らしさがあって、素敵でした。

    願わくば彼女が男の子に対して、「大凶である」ということ以外に何か影響力があるとより良かったです。主人公の男の子がある程度1人で完結している人間なので、2人の関係性が相互に影響し合うものだとより関係性が濃くなり、味合い深くなったかなと思います。
    おみくじの言葉をおみくじ自身が考えて書いているという設定にしたら、主人公が一生懸命考えた言葉に男の子が心動いてくれ、それを嬉しく思うおみくじちゃんが心惹かれていくのをより演出できるかなと。ご参考までに!

    素敵な作品をありがとうございました。
    またの投稿お待ちしています。

    2020/01/08 10:02

TOP