作品詳細ページ

マキノくん植物図鑑

高岡

★19 2,214

最新話公開 2019年04月18日 第1話公開 2019年03月14日

明治・大正の植物学者,牧野富太郎のお話。
史実をもとにしたフィクションです。

第1話は完成原稿,第2話以降はネームです。

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2019年03月14日

    ★3
  • 第2話

    公開日:2019年03月19日

    ★2
  • 第3話

    公開日:2019年03月22日

    ★2
  • 第4話

    公開日:2019年04月16日

    ★2
  • 第5話

    公開日:2019年04月18日

    ★3

編集者メッセージ(新着)

  • とても面白かったです!日本にこんな人がいたことも寡聞にして知りませんでしたが、史実をもとにしつつも、主人公や周りのキャラクターが生き生きと描かれていて、作品としてとても上質だと感じました。情熱に導かれるまま自分の人生を切りひらいていくマキノくんをもっと見ていきたいです。良ければ作品づくりのお手伝いをさせて頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします!
    余談ですが、僕も今、狭いベランダに蝶の食草になる鉢植えをおいて密かに楽しんでおります。

    2019/04/19 21:02
  • よい!よいです!
    ともすれば退屈になりがちなテーマをここまで魅力的読み進められたのは、
    富太郎がきれいな瞳で魅せるセンスオブワンダーな言動と、
    高岡さんの漫画力(漫画文法/演出力/省略力)のなせる業だと思います。
    魅力的な表情を描かれますし、植物もキレイに描けていますが、
    もっと建物やその他にも注力して、この時代のもつ「雰囲気」まで描けたら
    もっとすばらしい作品になると思いました。

    2019/03/15 18:28

編集者メッセージ(いいね)

  • よい!よいです!
    ともすれば退屈になりがちなテーマをここまで魅力的読み進められたのは、
    富太郎がきれいな瞳で魅せるセンスオブワンダーな言動と、
    高岡さんの漫画力(漫画文法/演出力/省略力)のなせる業だと思います。
    魅力的な表情を描かれますし、植物もキレイに描けていますが、
    もっと建物やその他にも注力して、この時代のもつ「雰囲気」まで描けたら
    もっとすばらしい作品になると思いました。

    2019/03/15 18:28
  • とても面白かったです!日本にこんな人がいたことも寡聞にして知りませんでしたが、史実をもとにしつつも、主人公や周りのキャラクターが生き生きと描かれていて、作品としてとても上質だと感じました。情熱に導かれるまま自分の人生を切りひらいていくマキノくんをもっと見ていきたいです。良ければ作品づくりのお手伝いをさせて頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします!
    余談ですが、僕も今、狭いベランダに蝶の食草になる鉢植えをおいて密かに楽しんでおります。

    2019/04/19 21:02

TOP