作品詳細ページ

はねるように波

伊毛野なると

★2 301

最新話公開 2019年07月03日 第1話公開 2019年07月03日

常に自分を嫌いな男子高生と、彼を好きな女子高生がイライラする話しです。

よろしくお願いします。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2019年07月03日

    ★1

編集者メッセージ(新着)

  • 山川さんのセリフが、ことごとく腑に落ちます。「うんうん、そうだよね…」と思いながら読ませていただきました。

    「分かり合わなくても理解しなくてもいいと思う。同じ人間なんていない」
    「私には分からないけど、そうなんだ。でいいでしょ」

    クールに見えますが、細貝くんの言うとおり、山川さんは優しい人ですね。

    絵に関しては表情はしっかりと描き分けられていて、キャラの感情は伝わるのですが、全体的にまだまだ拙い部分が目立ちました。漫画の模写やデッサン、クロッキーなどで練習なさるのがよいと思います。

    ページ数に関しても短くまとめられていて読みやすいのですが、終始対話でお互いの気持ちを吐露し合うだけの話になっているので、もう少し話を膨らませて、場面転換などもあるといいかもしれません。時間経過を挟むことで、彼らの悩みの深さを読者に伝えることができます。現状だと細貝くんの悩みがわりとあっさり解消されたな、という印象でした。

    コマ割りやカメラワークは、いろいろ工夫なさっていて読みやすかったです。描きたいシーンの絵が、伊毛野さんの中にあるのだろうな…と感じました。それを表現しきれていないのだろうな…というのも感じるので、今後は思い描いたとおりにアウトプットできるように、絵の練習をしてみてください。

    この度はご投稿いただき、ありがとうございました。

    2019/07/03 14:29

編集者メッセージ(いいね)

  • 山川さんのセリフが、ことごとく腑に落ちます。「うんうん、そうだよね…」と思いながら読ませていただきました。

    「分かり合わなくても理解しなくてもいいと思う。同じ人間なんていない」
    「私には分からないけど、そうなんだ。でいいでしょ」

    クールに見えますが、細貝くんの言うとおり、山川さんは優しい人ですね。

    絵に関しては表情はしっかりと描き分けられていて、キャラの感情は伝わるのですが、全体的にまだまだ拙い部分が目立ちました。漫画の模写やデッサン、クロッキーなどで練習なさるのがよいと思います。

    ページ数に関しても短くまとめられていて読みやすいのですが、終始対話でお互いの気持ちを吐露し合うだけの話になっているので、もう少し話を膨らませて、場面転換などもあるといいかもしれません。時間経過を挟むことで、彼らの悩みの深さを読者に伝えることができます。現状だと細貝くんの悩みがわりとあっさり解消されたな、という印象でした。

    コマ割りやカメラワークは、いろいろ工夫なさっていて読みやすかったです。描きたいシーンの絵が、伊毛野さんの中にあるのだろうな…と感じました。それを表現しきれていないのだろうな…というのも感じるので、今後は思い描いたとおりにアウトプットできるように、絵の練習をしてみてください。

    この度はご投稿いただき、ありがとうございました。

    2019/07/03 14:29

TOP