プロフィール

経歴

少女漫画誌「デザート」編集長。

入社して最初に週刊少年マガジンに配属。2年で少女漫画誌「デザート」に異動。以来ず〜っと「デザート」で少女漫画作ってます。編集長になって6年めになりました。

アイコンは息子が5歳の時に描いてくれた似顔絵です。

担当作

現在も担当している作品
『春待つ僕ら』あなしんさん
『僕と君の大切な話』ろびこさん
『だって君は、幼なじみ。』伊鳴優子さん(新作準備中)

主な担当作品
『好きっていいなよ。』葉月かなえさん
『となりの怪物くん』ろびこさん
『たいようのいえ』タアモさん
『ライアー×ライアー』金田一蓮十郎さん
『コスプレ☆アニマル』栄羽弥さん
『やさしい子供のつくりかた』丘上あいさん
『カンベンしてちょ!』木村千歌さん
など。

メッセージ

漫画って本当に奥深い。やってもやっても発見がある。そんな喜びを漫画家さんと一緒に味わうのが大好きです。

(※何か質問や相談などありましたら、いつでも遠慮なくツイッターにご連絡ください!)

リンク

新着メッセージ

  • 投稿ありがとうございます! カラーが可愛くて目を惹かれてしまいました。お話も、不器用なやりとりを経て、段々男の子が恋にはまっていく感じを可愛く描けていて、ニヤニヤが止まりません。特に手を振り合うところは、とってもキュンキュンしました。4話めの最後は意外な展開でしたが、この先どうなるのでしょうか。続きが気になります。

    お話のテンポや恋心の上がり方はとてもいいので、もう少し人物の骨格を意識して、体のパーツで好きな部分を決めて描いてみること。背景をもう少し増やすこと。その2点頑張ってみてください。締まるところが締まると、より可愛さも引き立つと思います。

    2019/03/20 00:27
  • 投稿ありがとうございます!全体にすごい迫力で惹きつけられました。「心底ホッとした顔」というモノローグと見開き、その次の「これが現実」という雨に打たれてるコマの描き方に凄みを感じます。一方で、ほんの瞬間だけ訪れる不安が晴れる時の柔らい描き方もまた心惹かれますし、艶っぽいシーンもうまそう。作家さんとしての幅を感じるので、どんどん描いていってほしいです。頑張ってください!

    2019/03/09 22:48
  • 投稿ありがとうございます! 印象的なカラーの絵に目を惹かれました。漫画も非常に読みやすく、かなり痛々しいシーンが続くものの、どんどん読まされてしまいました。冒頭で「26歳で終わりを迎え」とありますが、お話はまだ高校に入ったばかり。ずいぶんそこにたどり着くまで時間がありますが、タイトルにある「死神」はいつ出てくるのでしょうか?それとも何かを象徴する言葉なのでしょうか? 1話めのラストで、高校の同級生も何かしてきそうな雰囲気は描かれていますが、お話全体がどのような方向に進んでいくのか予感させてくれるものまで描かれていたらなおよかったと思います。描写力がとてもある方なので、ぜひ漫画描き続けてほしいです。頑張ってください。

    2019/03/09 22:36
  • 投稿ありがとうございます!短いですが、ちゃんと描きたいという気持ちがあって描いているのがとてもいいなと思いました。「不安をとるおまじない」ってすごくいい。先輩が「もう1回」っておねがりされたら今度は何をどう返してくれるのかも見たかったな。

    こういうシーンが、どういう経緯を辿ってくるとよりぐっとくるか想像すると、もっと長い話も描けると思います。これからも頑張ってください!

    2019/03/09 21:55
  • 投稿ありがとうございます! 自分の世界を変えてくれる人、何かから解き放ってくれる人、自分の良さを見つけてくれる人、そういう人っていいですよね。とても憧れるのは分かりますし、理想のキャラのイメージがしっかりあるのはいいと思います。

    でも。そういう人とどうやったら恋愛できるのか、相手も自分を見てくれるのか、というところまで描けているともっと良かったなというのが正直な感想です。付き合うにはまだ2人の時間が足りてない印象がしてしまいました。

    せっかく魅力的な人物のイメージは持てているので、どういうことがあると、その人の心にぐっと近づけるのか。主人公側だけでなく、相手側の感情や来し方ももっともっと想像してから漫画にする部分を決めるようにするといいと思います。次の作品も楽しみにしてますので頑張ってください!

    2019/02/23 14:08
  • 投稿ありがとうございます! 「好きな人に気持ちを伝えられないうちに、彼が別の人と付き合い始めてしまった」という主人公の切ない気持ちが伝わってきて、好きな演出もよくわかる作品でした。

    ただ、ちょっと演出や言葉に意識が行き過ぎているので、もう少し具体的な出来事が描けていたらよかったです。「大切な大切な後輩に彼女ができてしまった、どうすればよかったの」というお話なので、描きどころは、なぜ「大切な大切な」とまで思える人なのかというところと、「どうすれば」と葛藤して何かしら行動するところ。その2つを具体的に描けていた方が、切ない演出もより一層活きたと思います。

    絵についても一言だけ。もう少し骨格を意識して描くようにしてみると俄然よくなると思います。特に男子。

    次の作品も楽しみにしていますので頑張ってください!

    2019/02/23 13:49
  • 投稿ありがとうございます! 主人公と先生のコミカルなやりとりが楽しい作品でした。非常にテンポがよくて、次第にエスカレートしていくノリもいい意味でくだらなさ全開でよかったです。

    もったいないのは、最初から「見たい見せたくない」1点のみに焦点が限られてしまっていること。主人公が先生または男性ヌードモデルに対して何らかの想いを持っているなど、感情面についても考えてみてほしかったです。男性モデルも完全に置物にしてしまうよりは、途中から彼の視点も入れてもよかったかもしれない。面白いネタなので、より深みや広がりを出すことを意識したら、もっとシロさんの個性が輝いた気がします。次の作品も楽しみにしてます!

    2019/02/23 13:30
  • 投稿ありがとうございます! 「好きを詰め込んだ」って、とってもいいですね。そのおかげでとてもキラキラした素敵な原稿になってると思います。男女どちらとも表情がすごく魅力的なのもいいところ。特にアップの顔は本当に可愛くて、とても惹きつけられました。

    これからも「好きを詰め込んだ」作品を描いていってほしいですが、できれば小物や背景にも「好き」を加えて描いてみてほしいです。また、せっかく絵も上手なので、もう少しデフォルメの絵を減らした方が読みやすいかなと思いました。これからも楽しみにしてますので頑張ってください!

    2019/02/17 00:16
  • 投稿ありがとうございます! 水彩の淡い色合い、どこかとぼけた感じのあるキャラクターたちと、終末が近かったり国同士で色々思惑があったりという大きな世界観とのギャップが面白い作品ですね。月の姫とエイトくん、火の国の姫と、次々に出てくるキャラもみんな印象的で、この人たちが絡みあってどんな展開になっていくのかとても気になります。続きを楽しみにしてます。

    2019/02/17 00:00
  • 投稿ありがとうございます! 初めて描いたとは思えない感じで楽しく読めました。全体のテンポがいいからですかね。絵も人物のアップの決め顔は表情の強さもあってよかったです。ただ、人物以外にももう少し力を注げると、もっと伝わるものがあるのでそこは頑張ってほしいです。
    お話は、彼女の望みの源が単に「外見コンプレックスがある」だけになってしまっていて本当に望んでいるのは何だったのかあまり描かれていなかったり、ゆえに天使になって何が解消したのかピンとこなかったり、キスの設定も少し謎だったり、、など。やや行き当たりばったり感がするので、いったん最後まで行った後、どこを一番よく伝えたいのか考えてより伝わるように再度構成を練り直すようにしてみてほしいです。お話の入り口と出口がしっかりかみ合うようになると、もっと良くなると思います。頑張ってください!

    2019/02/09 02:51

担当希望作品

担当希望作品はありません

TOP