プロフィール

モーニングの鈴木

★10

4

経歴

月刊情報誌編集部

文芸編集部

モーニング編集部

担当作

『あせとせっけん』『はたらく細胞BLACK』『人間入門』『アニメタ!』『天牢のアヴァロン』など。

メッセージ

紆余曲折を経て漫画編集になりました。
ラブコメからSFまで(担当作もそうですが)なんでも好きですが、
人の人生を動かしたり壊したりしてしまう、ゴツくて重たい漫画を読みたい、と最近は思います。
ネームすぐ読みます!即返信します!!

リンク

新着メッセージ

  • ご投稿ありがとうございます。

    キャラの目力と表情の豊かさが素晴らしいですね。サムネイル一つで読者の心(指)を動かす力をお持ちだと思います。WEBコミック全盛のいま、それは何にも代え難い魅力ではないかと。

    二人の優しいやりとりも、見ていて癒されました。

    ずっと眺めていたくなる絵は、そう簡単に描けるものではないので、個人的にはそれがより映えるような、骨太なストーリー漫画を是非描いてみていただきたいな、とも思います。

    次作を楽しみにしております…!

    2019/08/13 19:41
  • 日頃から作品拝読しております(お世話になっております)。
    ご投稿大変驚きました。ありがとうございます!!!

    成人向け作品にも負けない女の子の可愛さと、コメディとしての完成度の高さ…さすがと言うのもおこがましいですが、
    最高に面白かったです。
    「ドスッ!」からのタピオカの流れには衝撃を受けました…笑
    思わず「えっ!?」とか言いながらページをめくってしまいました。
    読み手を笑わせつつも「どうなる!?」と思わせられるのは、コメディの理想形だと思います。

    幽霊の女の子は氷室さんに取り憑いている…と思いきや、自在に周りに呪いをかけたりしているので(笑)、「こいつ、どんな幽霊なんだ…!?」と興味を惹かれてなりません。この幽霊ちゃんの設定やバックグラウンドを突き詰めていくと、更に楽しい展開で話数を重ねていけそうだなと感じました。

    この続きについても伺いたいですし、一般向けの連載作を是非一緒に作らせていただきたいです。担当させてください。
    よろしくお願いいたします。

    2019/08/13 12:31
  • 鬱の漫画をこんなに楽しく読めるとは思いませんでした。笑
    主人公も「うつ」も、とても魅力的です。特に「うつ」が親切でフレンドリー、というのは意外性があって面白い。

    …のですが、やっぱり「それでいいのかな?」という気もしてしまいます。
    うつとの「付き合い方」を描くのか、「直し方」を描くのか、鬱漫画と一言で言っても色々パターンがあると思うのですが、このフレンドリーで憎めない「うつ」のキャラだからこその、筋の通った結末になると良いな…と思います。

    続きを楽しみにしております!

    2019/07/19 23:22
  • 「深夜にやってる俺だけが知ってる面白いディープなテレビ番組」感がすごく、読んでいてめちゃくちゃワクワクしました…!!
    初回から京成立石という舞台のチョイスも絶妙だと思います。

    エッセイ調なのに、陰影のデフォルメが効いているのでファンタジックさもあり、吸い込まれそうなリアリティを感じました。
    自分の知っている場所がこんな風に紹介されたら嬉しいだろうなー…

    ご自身やご友人のキャラとしての描き方や、写真の使い方など、漫画として更に面白くできるポイントはありそうですが、
    とにかくもっと続きを読みたい!!です!!!

    担当希望させていただきますので、是非一度お話ししたいです。よろしくお願いいたします!

    2019/07/19 10:30

担当希望作品

担当希望作品はありません

TOP