プロフィール

モーニングN沢

★16

4

経歴

モーニング編集部所属で、4年めです。

担当作

モーニングとモーニング・ツーでいくつかの作品を担当しています。
コミックDAYSでは5月から新人の若槻ヒカルさんの『被虐男子 藤咲くん』が連載開始予定です!

メッセージ

めんどくさいことだらけの現実で、誰かの生きる希望になるような作品と出会えたら嬉しいです。

リンク

新着メッセージ

  • クラスの隅にいそうな男子と、高飛車にも見える女子、不思議とふたりともとても魅力的に読めました。鬱屈としてたり、世の中を憎むという感じでもなく、今の状態でそこまで不満もないように見える真っ当な男の子が、とても現代的でリアリティがあるからかもしれません。また、異常性と秘密を持った女の子だけど、ものすごく悪い子ではない気がして、彼女を、助けたいと素直に思ってしまいました。ふたりとも好きになれちゃうキャラクターなのは、おバカな行動を取っていないからだと思います。彼らふたりがどうなるのか、続きが気になりました。

    2018/08/15 20:13
  • 泣き顔や、照れ顔みたいな決めゴマよりも、何気ないシーンの表情がいちいち魅力的でした。武器になる絵だと思います。お母さんが少しだけいわゆる毒親風になっていますが、どちらかというと、こういうテーマの場合、ささいな勘違いだったり、無理解が原因になってるのかなと思ったりします。基本的には理解してくれてるけど、周囲が放つ何気ない一言に主人公は傷ついてしまったりするのかなと。男の子をこちら側に持ってきたのはこの物語にとっては希望になっていていいと思います。

    2018/07/12 02:35
  • 「こいつは玉井…ギャルだ…」
    ここのテンポの良さに少し笑ってしまいました。玉井、可愛いですね。主人公も実は可愛いやつだし、さらに言えばコンビニコーヒーに嬉しそうにミルク?を入れるおじさんが一番可愛い。物語の途中でリアリティあふれる人間が描けてるのでオチはこれくらいベタがいいなと思いました。

    2018/07/12 02:08
  • サムネイルの可愛さに惹かれて(なかばだまされる形で)読ませてもらいました。アイドルの現場に行ったことのない人にはわからないネタのようにも思えますが、実際はドルヲタの生態を知ることができる優秀な作品ではないかと思います。楽屋ネタと同じで、全く知らない知識であっても、それを語る人々が楽しげであればつい知りたくなるし、参加したくなってくるということもあると思います。アイドルヲタクでいることの魅力が読んでいてしっかり伝わってきました。キャラクターを好きにさせたり、魅力的に思わせたら勝ち、という漫画の世界で、名前も知らぬこのドルヲタたちのことを好きにさせられる軍手さんは、すごい力があるのだなと思います。久しぶりにライブに行きたいなと思える素敵な漫画でした。

    2018/04/12 19:23

担当希望作品

担当希望作品はありません

TOP