プロフィール

デザートのまえかつ

★115

33

経歴

2006年入社、男性です。「モーニング」→「週刊現代」→いま「デザート」で7年目。

「Palcy」や「姉フレンド」の作品も担当させてもらっています。

はじめて徹夜で読んだ漫画は『ぼくの地球を守って』でした。

お笑いが好きです。

担当作

〈現在〉
倉地よねさん『未完成でも恋がいい』(デザート)
萬田リンさん『おねがいキューピッド』(デザート Palcy)
赤池うららさん『恋の音、みつけた』(デザート)
唯月あすかさん『俺は恋を手に入れる。』(Palcy)
カッパラッパラさん『あらきくんは飼いならせない』(デザート4月号から)
佐倉チカコさん『もっとあなたを好きになる一日』(デザート)
桜井真優さん『極婚〜超溺愛ヤクザとケイヤク結婚!?』(姉フレンド)


など、担当させてもらっています

メッセージ

少女漫画誌「デザート」の前田です。みなさんが本気で思うかわいいやかっこいい、そして願いが詰まった作品を、いっしょに作り届けていくお手伝いがしたいです!

リンク

新着メッセージ

  • かわいいふたりですね!
    まさにタイトル通り。友達カップルの存在も効いていて
    2人の時の態度と本音のギャップが、シンプルに楽しく表現できていて
    いい構造ですね。読んでるこっちは素直に笑わされました。

    2人が口にする本音はいずれもかわいい恋心やフェチ感のあるものなので、、
    もう一歩、こんなに大切に思ってるんだあ、と友達や読者が赤面しちゃうような
    方向の愛情表現もみられたら
    なお深みや広がりがでそうだな、と感じます。

    すごく生き生きとキャラを表現されていて
    絵もかわいい! 少女マンガにはご興味あるでしょうか?
    一度お話伺いたいです。

    担当希望出させていただきます。



    2020/04/02 20:22
  • 笑いました…!!
    こんなキレイなオチ、めったにみれないですよ! 
    なにより最初から最後まで一貫して、周囲が入り込めないくらい2人が恋に没頭してるのがいい!

    他の作品もそうですが、あまぎさんめちゃくちゃワードセンス高いですね。

    画力がもう少し上がったらとんでもないことになりそうです…!!

    続き読みたいです!!

    2020/01/30 19:51
  • 初のご投稿ありがとうございます!
    この2人の関係性とてもおいしいというか、展開をどんどん広げていけそうでいいですね。別のエピソードも読みたくなりました!

    (特に1ページ目の)絵とモノローグの入れ方がごちゃついていて読みづいのが残念でした。
    ページごとにいちばん見せたい絵・目を止めてほしい絵を決め
    視線誘導を意識してコマ割りされると、もっとメリハリがついて読みやすく、また
    作画の人にも優先順位が伝わるネームになるのではと思います。

    絵、特に人物造形はとても可愛らしく魅力的なので
    ご本人が描かれても良いのでは? と個人的には思いましたが…
    次作はぜひ、展開のあるもうちょっと長いページのものが読ませてもらいたいです。

    ぜひご投稿お待ちしています!

    2020/01/07 18:41
  • ご投稿ありがとうございます!
    まず、絵がすごくかわいい! し、男の子はかっこいい。
    他の作品もすべて読ませてもらいましたが、
    そのうえで、それぞれちゃんと瞳も身体も描き分けできていて、
    どのキャラもがかわいい!!

    挙げていただいている作品はいずれも短編ですが
    ドSな鬼さんからきのこ嫌い男子、今回のアピール女子も
    それぞれのキャラクターに、印象に残る絵(コマ)があって、
    そこからさらに個性的な人柄がしっかり伝わってきて
    、どのキャラももっと他のエピソードが見たくなります!

    いずれもワンシチュエーションの作品なので
    柏木さんが、
    もう一歩主人公が何らかの欲望を叶えるような、
    もう少し長めの物語をどんな作品に仕上げられるのか、
    めちゃくちゃ興味があります!

    女性、少女読者にむけた作品にご興味あれば
    ぜひ一度お話させてください!

    2019/12/07 19:48
  • ご投稿ありがとうございました!
    かわいい2人、かわいい2人で、ほっこりしました。

    「傘半分こさせて」っていいですね!
    フラットに距離を詰められる男の子の感じが出ていてよかったです。

    なので、
    中盤以降の彼がちょっと受け身になってしまっているのがもったいなく感じます。
    (ラスト、待ってるのではなく、彼が追いかけていていた、とか?)
    彼側からアプローチするような見せ場が見られたらなお良かったかもしれません。

    耳さんは、恋する男女の表情をとてもかわいらしく描ける方だと思うので
    次の作品では
    キャラがもっと熱っぽく行動するようなエピソードも見てみたいな、と思いました!

    2019/12/07 19:29
  • 切ないですねー!
    主人公の気持ちが溢れた大胆な行動も、
    先生の優しいけど罪な返しも素敵です。
    ふたりとも魅力的なので、
    最後の指輪のやりとりを経て、主人公が恋心を伝えたくなるのか嚙み殺すのか、
    気持ちを知った時に先生がどんな行動とるのか、
    とても気になりました!
    もどかしい切ないシーンもとっても素敵なので、次は、
    その先の、ふたりの気持ちがドンとぶつかっちゃうエピソード、絵も見たいな、と思いました!

    ご投稿ありがとうございました。
    次作もぜひ、楽しみにしております!

    2019/09/29 20:58
  • ご投稿ありがとうございます!
    こうきましたかーー‼‼

    かわいいですね。出だしのやり取りから二人が可愛くて
    一気に2話分読ませてもらいました!
    絵もかわいい!

    個人的には、1話目冒頭の入りからして
    幼馴染の二人が男女に変わる緊張感や
    じれったさをどう描かれるのか期待していたので
    少~し置いてけぼり感を感じてしまいました。
    ある種こちらの作品のほうがリアルな気もしますが…!

    ふたりの気持ちが一番盛り上がるポイントをどこに置くか定めて、
    いよいよ手を触れてしまう瞬間の前後の間や
    相手の気持ちを窺う緊張感といった、
    心の動きにメリハリつけて描かれたらもっと良かったかも。
    気持ちがグッと盛り上る瞬間を
    キャラ二人と一緒に読者も体験できる作品になるのではないか、
    とおもいました。


    続きもあるのですかね?
    次の作品も楽しみです!!

    2019/09/24 21:57
  • ご投稿ありがとうございます!
    カップルとしてものすごくかわいい二人で。かわいいからこそ切なくて
    いい意味で厄介な作品ですね。すきです。

    場面場面での祐介くんの感情の見せ方、切り取り方が
    印象的でした。
    相合い傘のシーンは歌詞に乗せて、
    手を握れなかった海辺のシーンでは手の表現で
    指輪のシーンは、彼のもどかしさと後悔が痛いほど伝わってきました!
    冒頭と、ラスト前の涙見せるタイミングだけ、ちょっともったいない気がしてしまいましたが…
    でもそれ以上に超エモくて
    そして好きな絵だなあ。だいすきになりました。

    それだけでもめっちゃ魅力的な作品なのですが
    さらに素晴らしいのは、祐介の目を通して
    しっかりと読者に友莉の魅力を伝えられているところ。
    引き込まれました。

    山科さん独特のリズムとおしゃれさがあいまって
    すごい。このページ数で。それもまたすごい。

    少女漫画を担当しているからではなく、山科さんの魅力をたっぷり活かせる題材として
    山科さんがいま単純にいちばんかわいと思う男女の恋愛作品を
    素直に読みたいし担当したいなと思いました!!

    ご興味あればぜひ、いちどお話させてください!

    2019/09/24 20:59
  • 面白いです! めちゃくちゃ少女漫画だな~と勝手に感じちゃいました!
    (僕は結婚したことないし男ですが、それなのに!)主人公の気持ちがすごくストレートに伝わってきて、とっても興味深くハラハラ楽しく読ませてもらいました。

    「わかってほしいけど、わかられちゃうと嫌われちゃうかもしれない!」っていう
    承認欲求とそれによって引き起こされる不安って
    好きな人といるときほど抱えちゃって悩まされる
    とっても普遍性の高いテーマだと思います。

    それを「下の名前を呼ぶかどうか」という
    一見ささいなことにみえるけど、2人にとっては大事な
    小さな大事件をつかって、とても共感性の高い作品に仕上げられていたと思います。

    悩みを抱えながらのやりとりも軽快で
    そのギャップからも、ふたりの幸せな関係性が伝わってきて、
    こちらもじんわりと「がんばれ」と思いながら読める
    楽しい24Pでした。

    男の子の迷いながらも女の子の気持ちを必死ですくい取ろうとする姿や行動も
    ラストのテレ顔(ごほうび!)もたいへん素敵でした……!
    (※ビジュアルもかっこいい! ペン入れした作品がみたいです)

    なにより感心したのは、まさにむぎちゃさんが
    「どんな自分も自分。そう思うと自分らしさって矛盾のある言葉だなーなんて思いながら書きました」という言葉通りの作品にちゃんと仕上げてらっしゃる上に、
    ラストには、むぎちゃさんらしい答えを見事に描き切られているところです。

    ほんとこのふたりうらやましいな~って思いました!


    また今作のような
    女性や男女の欲望や不安といった、心の襞に寄り添った、
    むぎちゃさんの別の作品もぜひに絶対に読ませてもらいたくなりました。

    ご投稿ありがとうございました!
    担当希望出させてもらいますので、ご興味がありましたらぜひ一緒にお仕事させてください。

    2019/08/28 18:52
  • ご投稿ありがとうございます!
    ほんとだ。ラストPが一番次のページをめくりたくなるような、
    尻切れトンボというより尻上がりな作品ですね。

    設定は確かに王道なので
    この設定このふたりのキャラで、真山さんがどんな面白さを描くのか、
    描き出す前にポイントをもっと絞れておけると良かったかもしれないです!

    ウソをついてるドキドキ感、もいいとおもいますし
    女の子を好きになって戸惑う主人公の恋心を掘り下げてもいいし
    女装したい男の気持ちっていうのも、どんな風に描かれるのか興味がわきます!

    とか、いろいろアイデアが湧いてくるとてもいい設定だと思うので
    真山さんなりのおもしろポイントに絞り込んで
    それを切り口にもう一本お話を描かれるなら
    そちらも読んでみたいなーと思いました。

    ありがとうございました!

    2019/06/27 15:30

担当希望作品

TOP