プロフィール

経歴

・取材記事を書いたり企画する
→出版社でマンガを作る
→アプリでマンガを作る
→電子書籍書店でマンガを作る

【好きな物】
吉井和哉
インパクトのある食事
横浜DeNAベイスターズ
機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争
世界史
未解決事件

初打ち合わせ時でも最近読んだ本の話、最近観た映画やドラマの話なら1時間。ガンダムの話なら3時間は話せると思います。担当させていただいた場合、色々お話できればと存じます。

担当作

主な過去担当作
『魔女と野獣』
『腸よ鼻よ』
『わがいほは』
『ダンジョンほいく』
『項羽と劉邦、あと田中』(コミカライズ)
『なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?』(引継ぎ)
『マズ飯エルフと遊牧暮らし』(企画立案)

メッセージ

マンガを描きたいが、描きたいものがわからない、描きたいものはあるけど見せ方がわからない。
そんな時はお気軽に相談いただければ幸いです。

新人の作家さんには、マンガを描いてお金を貰う経験を一日でも早く経験してもらいたいです。
プロの作家さんには、マンガを描いて今までより余裕のある生活と、次の作品に活きる経験をしてもらいたいです。
微力ながら、そのどちらかにお力添えできればと思います。

リンク

新着メッセージ

  • ご投稿ありがとうございます。
    セリフの随所に見られる言葉選びのセンスや、何よりご自身の好きなもの、フェティシズムが感じられてすごく好感を持てました。
    まだ漫画歴が浅いとのことですので、今後どのようなものを描かれたいのか等一度お話できれば幸いです。
    宜しくお願い致します。

    2021/09/15 12:40
  • ご投稿ありがとうございます。
    短いながらも主題がまとまっており、絵柄と相まって内容がストレスなく頭に入ってきました。

    他の作品も読ませていただきましたが、今後のご意向や方向性など一度ご相談できればと思います。
    宜しくお願い致します。

    2021/09/15 12:35
  • ご投稿ありがとうございます。
    二人とお姉さんの関係と、感情の捻れや読者に対するミスリードなどしっかり構成された読み切りでした。
    中盤以降、三者の本音と建前が交錯し読者に読解力を求める部分もありましたが、それが却って勢いと感情の発露を感じさせた点も小気味よく感じられました。

    連載作、過去作も読ませていただきましたが、キャラクターの感情の描写や読者に想像を膨らませる演出面などはご希望される群像劇などに大いに活かせると思います。
    その際、オリジナル電子媒体である弊誌なら掛け持ち時の連載ペースや内容なども可能な限りご要望に添えられるかと思います。

    連載中でご多用の折とは存じますが、一度お話できれば幸いです。宜しくお願い致します。

    2021/09/01 18:07
  • ご投稿ありがとうございます。
    二人の関係性と主人公の変化をしっかり描けてきており、メイン二人以外をほぼ描かないことも潔さを感じました。アクションシーンも描けており、構図にもセンスを感じました。

    少々気になったのは、髪を切るシーンで躊躇があったことです。暗殺者の少女にも髪に思い入れやこだわりがあることを前半で印象づけておけばもっと読者に訴えられるものになったかと。
    元担当者がネームにどれだけ関与したか、にも依りますが一度お話させていただければと思います。宜しくお願い致します。

    2021/08/25 16:54
  • ご投稿ありがとうございます。
    ほのぼのした絵柄と雰囲気に時折不穏なものが混じる独特の空気感と、読むまでどうやって描くのか想像できなかったおむすびの表情が魅力的でした。

    主人公のおむすびに対するリアクションやこだわり、迫り方や海苔を買ってくるシーンなどは笑いましたし「付き合ってる相手が別の姿になってしまう」というベタなネタなのに、おむすびというだけでここまで興味深く読めるのかとアイデアでも光る物を感じました。
    4コマではないネーム原作を目指されてるということですので、次作はアイデアや描き方の切れ味そのまま、コマを割って描くことでそこにメリハリをつけたものが読めること期待してます。

    2021/08/15 16:09
  • ご投稿ありがとうございます。
    これ、好きです。
    ワンアイデアで最後まで乗り切る勢いやテンポはあるので、構図が横と正面ばかりで単調になりがちな点を改善できればもっと滑舌にメリハリが付くかと思います。
    例えば、魔王と勇者にちゃんとアクションをさせて強さを見せたところで決め顔アップからの滑舌が悪い、などならネタとしても緩急がついてよりその後のツッコミが映えます。
    ネーム原作をご希望であるなら、「今、その絵が描けるか」よりも「どんな絵を完成原稿に入れたいか」をネームで指定できる能力と意識があると確度がぐっと上がります。

    とは言え楽しく読ませていただきました。ありがとうございました。

    2021/08/13 13:41
  • ご投稿ありがとうございます。
    小学生の頃、同級生が夏休みの家族旅行の東京から帰って来た際に東京のあることないことを自慢げに話し、それを鵜呑みにして「東京すげえ」と言っていたのを思い出しました。
    面白かったです。

    田舎と東京の対比にするのか、それとも作り上げた東京像にもっと設定を盛るのかなど展開やテイストの部分でまだ広げられる作品と思いましたので、2話以降を読んでみたいです。

    2021/08/11 15:17
  • ご投稿ありがとうございます。
    ファンタジーらしい意匠も丁寧に描かれており、画のこだわりと伸び代を感じました。

    反面、コマの上下大小のメリハリや二人の会話に心情説明と変化を頼っている点など演出面でまだ手探りの感もありました。
    この辺りは編集者と相談しつつ、描きながら考えながらで身につけていく点かと思います。
    弊社では原作がある作品のコミカライズ、オリジナル作品発表の両方ともご提案できますので、一度ご相談の機会をいただければ幸いです。
    宜しくお願い致します。

    2021/08/03 11:57
  • ご投稿ありがとうございます。
    画に雰囲気と力があり、めくりを意識した演出や心情とリンクさせた風景描写が良いと思いました。

    現在連載を持たれているご事情と、それに伴う連載ペースなどについては弊社でも最大限ご相談に乗れるかと思います。
    作画希望とのことなので、ご提案できるテキスト原作もネーム原作もありますが作中雰囲気の描写や台詞のセンスはもっと他のものでも見てみたいと思いましたのでオリジナルも視野に一度ご相談いただければと思います。
    宜しくお願い致します。

    2021/08/02 16:31
  • ご投稿ありがとうございます。
    2作とも読ませていただきました。数字に思い入れのある主人公という導入と切り口から始めることで、兄妹関係をまた新たな角度から見せられた気がしました。面白かったです。

    画は目的意識さえ持って描いていれば自然と上達しますので、作画をするのか最初はネーム原作をするのかの話も含めご相談させていただければ幸いです。宜しくお願いします。

    2021/08/02 12:25
  • 1
  • 2

担当希望作品

TOP