プロフィール

ガンガンONLINEたなか

★25

19

経歴

ガンガンONLINEの編集者です。
新しい面白さを心待ちにしています!

担当作

※敬称略

<ガンガンONLINE>
「宮廷のまじない師」(顎木あくみ/髙田タカミ/みまわがお)
「いろどり高校合唱部より」(丸美甘)
「#推しのとなりのいる生活」(バラマツヒトミ)
+連載開始予定2本

<少年ガンガン>
「黄泉のツガイ」(荒川弘)

メッセージ

漫画は最少の人数で作る最大の娯楽です!
作者と読者の一対一で伝えたいことが伝えられる素晴らしいエンタメだと思います。
物語も歴史も教訓もフェチも可愛さも、個人の好みがいっぱい伝えられます。
まだ見ぬあなたの伝えたいことを伝えていく、
そのお手伝いをさせていただけたらと思います。

作家さんの目指す方向などお伺いして、ぜひ密なやりとりの上で
ご一緒に作品づくりをさせていただきたいです。

オリジナル志望の方も、コミカライズ志望の方も、
新人の方も、デビュー済の方も、どなたも大歓迎です!
どうかよろしくお願いいたします。

リンク

新着メッセージ

  • 拝読させていただきました。面白かったです!ダメなお姉さんの神様というキャラだけでも求心力があって、少年のドキドキと世話をしたいという現代的な欲求に応えているところが良いと思いました。

    さすが実績作家さんということもあって、ネームやセリフ回し、キャラの動かし方については、すんなり頭に入ってくるつくりでとても楽しみやすい作品だと思いました。アルコールでダメになるお姉さんの隙のある魅力だったり、男の子の純真さが描けているので、穏やかな気持ちでこの二人の行く末を見守っていたいと思わされました。自分もダメにされたいという気持ちと、ダメにしちゃいけない!と使命感に燃える気持ちの両方が湧き出て、どういう道を進んでいくのかが気になります。

    一方で、僭越ながら気になった部分としましては、男の子の主体性というか、キャラ性はもうすこし突き詰めた方が良いかなと感じています。今のところ、ながされるままに結婚して生まれた街のためお世話をすると申し出るのですが、どうして男の子はそこまでして役に立とうとするのか、お世話をするという発想に至るのか、その背景が見えないかもと思います。

    例えば、旅館の一人息子でお世話することも旅館も大好きで、自分の身をささげても現状を打破したいと思っているとか、健康オタクで不摂生は絶対に許したくないと思っているとか、何かそういう事情がないとこの行動に至るのは唐突な印象がありました。よりメイン二人のキャラを突き詰めてこそ、異種婚姻譚としての魅力が高まる気がします。

    また、さらに一歩進んで「禁酒」だけだと連載としては広がりが見えづらいかもしれません。もちろん酒というアイテムは神様っぽくて、キャラ立てにもなっていてその点は良いと思います。ただ、酒を断っていれば温泉を湧かせる力が保つことができるなら、展開としては現状維持を続ける形になって、お姉さんに我慢を強いる話を続けることになるかと思うのですが、それだとすこし可哀想にも見えて、毎回酒を欲するお姉さんを制止する話になってしまいそうな気がします。

    すると、禁酒はあくまでも一つの柱で、生活も態度も諸々だらしない神様ということにして、ちゃんとした人間(神)にならないと力を発揮できない、くらい広げてしまってもいいかもと思います。能力はすごいし、神の位も高いし、見た目も美しいけど、内面がお世話されないとダメダメなお姉さんだから、夫となった男の子がお世話を頑張って、二人の距離が縮むドキドキや街に活気を取り戻していく地方再生の物語、くらいにした方が先の展開の広がりが見えてくるかもしれません。

    長々と申し訳ございませんが、キャラと見せ場での画の面白み、コメディのセンスだったりをとても魅力的に思いまして、連載に向けた調整などのご相談が可能でしたら、こちらの作品をもとにする形でお力添えできればと思っております。

    お力になれることもあるかと思いますので、今後連載に向けた作品づくりをご一緒できればと思い、担当希望を出させていただきました。また担当希望に際しまして、弊社で担当をしておりました者の了解を得ておりますので、その点はお気になさらないでください。もしご興味がありましたら担当希望を受諾いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!

    2023/01/28 13:54
  • 拝読させていただきました。おばあさん怖すぎでめちゃくちゃドキドキしながら楽しませていただきました。

    人物作画がとてもお上手なので、人外的な化け物ではないのに表情や構図で恐怖や子細なニュアンスまで伝えられているところが素晴らしいと思います。特におばあさんの皺や手つき、笑顔なのに気持ち悪く感じられるところなどは下書き時点でゾッとしました。そして斧を持って登場するシーンはホラー映画の盛り上がりが実際に感じられて、きたきたきた!と内心喜んでおりました。

    ネーム運びもとてもお上手で、読みやすく、見せるべきコマの強弱がしっかりと意識されているのではないかなと思います。

    僭越ながら気になる点も申し上げますと、話の理屈の方が少しわかりづらかったように思いました。「自由にやってね」というワードが逆転する形で、大人と子供の対立のような部分を描かれていると思うのですが、パニックホラーとして王道を行く話とその理屈部分が別々な面白さになってしまっている気がしました。理屈なく襲ってくる部分がホラーの面白味で、理屈部分がドラマとして宙に浮いているように感じられました。

    理屈をつけるならば、たとえば、主人公の過去で大人に自由にやってくれと言われて割を食ったというような話があって、それゆえにトラウマになっていて…などの背景があるとキーワードとして効いてきたのかなと思います。もしくは逆に、今まで「言ったとおりにやれ」と言われ続けていた主人公が、はじめておばあさんに「自由にやって」と言われて心を許したら、実はそれこそが罠だった…というような形でも良いと思います。

    せっかくスプラッターおばあさんの素晴らしいアイディアがございますので、主人公との関係値でそれがどんな人物なのかをより深掘りするか、もしくは全く話の通じない圧倒的に恐ろしい存在としてのパニックホラーにするか、どちらかに傾けた描写をすると、さらに完成度は高まってくるかもしれません。

    ただ、作品全体としてのレベルは非常に高く、老若男女を描き分けて、表情のグラデーションも豊かに描かれており、とても魅力的な力をお持ちだと感じました。

    よろしければ月刊少年ガンガンやガンガンONLINEに向けて今後作品づくりをご一緒できればと思い、担当希望を出させていただきました。もしご興味がありましたら担当希望を受諾いただけますと幸いです。どうかよろしくお願いいたします。

    2023/01/20 17:08
  • 拝読させていただきました。大上さん滅茶苦茶可愛いです!タイトルから期待した楽しみが次から次へとやってきて、とても楽しかったです。

    奥手な肉食系女子という立ち位置で、がつがつしながらも初めてだから一歩が踏み込めない主人公の可愛らしさがまずコメディとして楽しかったです。その中でちゃんとエロ展開が入ってきて目にも楽しく、ドキドキするような流れがたくさん作られていながらも、手が大きいことを気にしている繊細なキャラ描写が入ってきたことで、一気にキャラの実在性が増したところが特に良かったと思いました。こうした細かいところに気を使っていただけると読者として、主人公への気持ちが接近出来てとても嬉しいです。

    ネーム運びもとてもお上手で、見せ場も多く、テンポよく楽しんで拝見することができました。

    僭越ながら気になる点も申し上げますと、設定としてもう一ひねりあると先の話への期待感も強まったように感じました。「大上さんが男の子に食べてもらいたい」ということで話が進んでいると思うのですが、話を続ける場合に、おそらく毎回食べてほしいのに食べてくれないという寸止めが繰り返されることになり、事態が前に進まず、読者が展開にすぐに慣れてしまうのかなと思います。たとえばこれが、大上さんの事情を慮ってだけでなく男の子側にも事情を作って、二人の葛藤が明確にあると良いかもしれません。

    具体的には、男の子の家系が由緒正しい名家で婚前交渉は禁止されていて…とか、男の子が肉体接触でアレルギーがでちゃう…とか、男の子が実は人外で本当の意味で食べたくなっちゃう…とかが食べない理由であると思います。「早く食べられたい彼女と食べたいけど食べられない彼」の話であれば、その問題を解決していく話で前に進み、コメディを楽しみながら行く末にも期待感を持って読んでいくことができるのかなと思います。

    と言いつつ、作品全体としてのレベルは高く、なによりキャラ造形を内面も外見も非常に可愛らしく描いてらっしゃるところでとても素晴らしい能力をお持ちだと思います。女の子の色々な表情を引き出せる作品に期待したいです!

    月刊少年ガンガンやガンガンONLINEに向けて今後作品づくりをご一緒できればと思い、担当希望を出させていただきました。もしご興味がありましたら担当希望を受諾いただけますと幸いです。どうかよろしくお願いいたします。

    2022/11/25 14:43
  • 拝読させていただきました。短いページながら、キャラデザで勝ち切った作品だという印象を受けました。

    デフォルメの可愛らしさと決めでの洒脱な顔の良さがあって、絵のタッチを含めて非常に人を惹きつけるキャラ作画をされていると思います。どきどきする姿だったりと感情を描かれたい部分も見えてきて、漫画として何をしたいのか根幹の想いをしっかりとお持ちだと思いました。

    ご著作の「鬼と夜明け」も拝見しておりまして、感情の暗部と軽やかなJKライフとの落差などはとても特徴的に感じています。技術で身につけることが中々難しい、センスで戦う武器をお持ちで、パッと目を引いて好きになってもらう力のある作家さんだと思います。個人的には1巻で一瞬登場しただけの山﨑すずめにグッときたので、本当に一瞬の魔力が強い作品を描かれるイメージがございます。

    僭越ながら気になる点も申し上げますと、伝えたい物語や感情に対して、話の構造が分かりづらい点は少し気になりました。物語の舞台の前提知識でしたり、視点キャラが誰なのかでしたり、引き絵の少なさ等での状況理解の難しさでしたり、少し気を付けていただくだけで格段に人に伝わりやすい作品に化ける点があるように感じております。そのあたりでしたら私もお手伝いできることがあるかもと思います。

    キャラデザインや作風、一瞬の魔力の部分は既に魅力としてお持ちだと思いますので、ここからさらにその魅力を多くの人に届けるにはどういう形にするべきか…というところで、もし可能でしたらご相談をさせていただければと考えております。

    月刊少年ガンガンやガンガンONLINEに向けて今後作品づくりをご一緒したく、担当希望を出させていただきます。もしご興味がございましたら担当希望を受諾いただけますと大変うれしいです。どうかよろしくお願いいたします。

    2022/11/02 23:06
  • 拝読させていただきました。普段はおちゃらけていて頼りないおじさんが実はカッコイイ…!は、やはりすごく嬉しいギャップだなと再認識させられた作品でした。

    1ページの2コマ目で、この作品の勢いの部分とコメディの雰囲気でがっちり興味を掴んで、2ページ目で絶望、3ページ目でカッコイイ登場、4ページ目で評価の逆転と気持ちよくゴリゴリ進んで読ませる作品だと思います。戦闘シーンをあっさりと見せているにもかかわらず、キャラの造形とデザインでちゃんとかっこよく見せられていて、絵の魅力がしっかりとある方だからこその作品だと思います。変身シーンはやっぱり気持ちが盛り上がって楽しいです。

    個人的におじさんと若い女の子の組み合わせが好きなので、そのツボをうまく刺激していただける作品をもっと読んでみたいと思いました。ヒロインのハーネス?がデザインに入った制服がかなり好きです。

    僭越ながら気になる点も申し上げますと、この題材で4ページはやはり盛りだくさん過ぎてしまった印象もございました。おじさんのギャップがかっこいい漫画なので、4Pかけてそれだけを伝えるくらいに絞ると、よりそのギャップが伝わってきたかもしれません。たとえば、変身シーンと敵を倒すシーンなどはまとめてもいいかもと思います。変身して姿が見えた時にすでに真っ二つにした敵の中から現れたりすると、初めて変身後の姿が見えた驚きと敵を瞬殺する強さが一気に押し寄せて、カッコイイの振れ幅が一気に持ち上がるかと思います。そのような形で、4P漫画の場合はよりギャップの振れ幅を大きくして集中するといいかもしれません。

    とはいえ、4Pにこだわらなければアクションや見せ場を増やして、さらに多くの魅力を引き出して下さる作家さんと感じております。

    長々と申し訳ございませんが、キャラの組み合わせとギャップによって効果的に見せる力、登場シーンのカッコイイ演出力、ヒロインの感情の動きを捉えている点、どれも素敵な魅力があると感じました。もちろんなたの様が描かれたいものをお伺いしつつですが、たとえばの例としてオリジナルでご相談したい企画案もございますので、一度お話させていただければうれしいです。

    月刊少年ガンガンやガンガンONLINEに向けて今後作品づくりをご一緒できればと思い、担当希望を出させていただきました。もしご興味がありましたら担当希望を受諾いただけますと幸いです。どうかよろしくお願いいたします。

    2022/11/02 17:28
  • 拝読させていただきました。洒落ていて気の抜けたギャグもあるのにアクションの決め絵はかっこよくハマっていて、こだわりとエンタメがちゃんと読者に向けられており読んでいてとても楽しかった作品でした。悪いアメリカンレトロという感じが良いです。

    ストリートと治安の悪さがマッチしていて、描き文字のグラフティ感やファッション、背景からしっかりと世界観を感じることができ、この世界の広がりを強く印象付けられます。短いセリフの中でしっかりと話を進められていますし、キャラの個性もちゃんと伝わるようなやりとり(特にハッチとエーダンの会話)は、無駄がなく清々しく読んでいくことができました。特にカメラワークはテンポの良さにかなり大きく貢献していて、無駄がなく色々な角度から移すことができていて素晴らしいです。じんさんの頭の中にこの光景がちゃんとあって、そこをどこにあるカメラから映すのが最適なのか、としっかり効果的な構図を選択してくださっているように感じました。

    読切としてまとまっていて、出てきた商売相手やハッチの背景、乳歯などの情報をちゃんと回収してまとめてくださっていたところも良かったです。ハッチが抱えている停滞感がここから吹き飛ばされていくような、そんな期待ができました。

    僭越ながら気になる部分を申し上げると、物語の要所要所における必然性が足りていない部分が気になりました。どうしてハッチは電撃能力なのか、そしてそれはなぜ強力なのか、なぜハッチは売人をしているのか、ハッチはどうなりたいのか、エーダンとハッチはどういう関係なのか、なぜこの世界観で変異者という名か、など、物語の先を気にさせる点というよりは、前提知識が足りないようにも感じられる点が惜しかった気がしました。

    たとえば、ハッチは大人になりたい主人公で大人になるための特定の何かを探していて、そのためにエーダンと組んで薬を売っている、そしてその能力は子供の体でしか使えない能力で大人になると能力は消えてしまうが…などと、主人公の目的から一つ一つ”この主人公ならでは””この作品ならでは”の部分を考えていくと、より濃密なキャラ性、作品性を獲得できるようにも感じられます。

    長々と申し訳ございませんが、センスが良く、テンポが良く、まとまりが良い、良いところをたくさんお持ちの作家さんだと思いますので、もう一歩踏み込んで、このキャラじゃないとできない話、この作品世界じゃないとできない話にまで落とし込めるとより素晴らしい作品が生まれ出てくるのではと思います。きっとそれはじんさんの頭の中にあるものだと思いますので、それを引き出すお手伝いをさせていただけましたら幸いです。

    月刊少年ガンガンやガンガンONLINEに向けて今後作品づくりをご一緒できればと思い、担当希望を出させていただきました。もしご興味がありましたら担当希望を受諾いただけますと幸いです。どうかよろしくお願いいたします。

    2022/10/11 23:31
  • 拝読させていただきました。面白かったです!恋人未満の二人というところで、そのすれ違いにやきもきするところにしっかりとオリジナリティがあって、新鮮に楽しむことができました。

    キャラクターが非常に魅力的で、百人一首好きと邦ロック好きという歌が好きだけど歌の内容が違うというところから、似た者同士でありながらかみ合わない可愛らしさが非常にうまく演出されていると思いました。描き込みで魅せるコマとデフォルメで力の抜けたコマのメリハリも効いていて、見守りコメディとして画面を見ているだけで楽しい面白さが加わっている点がとてもよかったです。

    神視点から先生視点に移って話が展開するところが非常にスムーズで、視点の切り替えが読者を意識してしっかり行われており、導入の説明から二人の関係を楽しむ話に変わったのだなと理解できて、その場で一番必要な形を選ぶ技術力があると思います。
    また、画力に関しましても幼さを感じるかわいいデフォルメと色気すら発しているページ1コマの絵のふり幅の広さは、非常に素晴らしい武器で、何よりギャグ表現・顔芸の引き出しが多いところも底が知れないところがあり、読者目線としては先のページへの期待を煽られると思いました。

    ショートコメディだけではなく、連載想定のネタでどのようなお話やキャラを展開されるのか非常に興味を引かれました。

    週刊をご希望とのことですが、弊誌ガンガンONLINEでは作品によって更新ペースやページ数をある程度柔軟にご相談させていただくことが可能です。週刊ペースをご希望であればその形に、もし他誌との同時連載で月刊ペースをご希望であればその形でもご相談が可能ですので、もしよろしければ一度ご相談をさせていただけますと幸いです。

    長々と申し訳ございませんが、キャラと絵のアイキャッチ力、作劇とセリフのセンスを魅力に感じましたので、しっかりと連載に耐えうるキャラを開発できれば、大きく活躍していただける作家さんのお二人だと思います。

    お力になれることもあるかと思いますので、今後連載に向けた作品づくりをご一緒できればと思い、担当希望を出させていただきました。もしご興味がありましたら担当希望を受諾いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!

    2022/10/06 11:47
  • 拝読させていただきました。面白いです!テーマとしてはそこまで特殊ではないですが、主人公目線で語られる言葉に実感が込められていたと感じました。

    話として、大きな事件が起こる類のお話ではありませんが、話の中でどういう感情の動きがあるかで楽しませるエンタメ性を持っている部分と、社会問題と個人レベルで接する難しさ、そのバランスが非常に秀でている作品だと思います。キャラクターも一面的ではなく、このキャラのこういうところは好きだけど、こういうところは苦手だなと思わせる人間味が良かったと感じます。特に浮気して一方的にフるひまは、ひどい第一印象だと思うのですが、彼女にも彼女なりの理屈があって、主人公が好きでい続ける理由もわかる人間性の描き方がお上手だと思いました。荒井君の目から世界を見ていたからこそかもしれません。

    ページ数が多い等の理由で…とのことでしたが、ガンガンONLINEではページ数の多い作品でも掲載することが可能ですので、作品としてそれが適正なページ数でしたら、ページ数は大きな問題ではなく作品づくりが可能かと思います。

    ただ、今作を拝見していてページ当たりのコマ数やセリフ量、内容を考えますと調整や取捨選択が可能なところはまだあるかと思います。作品自体のクオリティは非常に高いですし、セリフの小気味良さがよいところだと思いますので、そこは殺さずに読みやすさまで追求していけると、さらに多くの読者に楽しまれる作品になるのではないでしょうか。

    長々とすみませんが、キャラとテーマの掘り下げ方を魅力に感じましたので、ここからそれをいかに受け取りやすく、より魅力的に届けるかを意識していただけると良いのではないかと思いました。

    お力になれることもあるかと思いますので、今後連載に向けた作品づくりをご一緒できればと思い、担当希望を出させていただきました。もしご興味がありましたら担当希望を受諾いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!

    2022/09/02 11:46
  • 拝読させていただきました。次々と驚かす展開が入っていて期待させる作品ですね!

    コメディ部分のちょっとくだらない楽しさと、絵で魅せることの緩急が効いていて、読者をいまどういう気持ちにさせたいのかが伝わってくる作品作りをされていると思いました。ゆるいセリフと状況の激しさの落差で楽しませる、テンポ感が優れているのではと感じます。

    アドバイス希望とのことでしたので、お伝えさせていただきますと、こちらの作品はマンガとしてまだまだ伸びしろの多い作品ではあると思います。作画や構図、コマ割りなどもそうですが、一番はこの作品で読者は何を楽しみに読んでいけばいいのか、主題を設定できるといいのかなと思います。

    ハンターになる道を目指す話なのか、時を戻して救いたい話なのか、時を戻す武器を守る話なのか、それぞれが並行して別の話になっている印象ですので、まずはメインの話を決められるといいかと思います。時を戻して救いたい話にするならば、それの障害としてハンターの試験が出てきたり、時を戻す武器を奪いに来る二人組だったりが分かりやすくなりますし、視点キャラもパフで統一して○○をやるんだ!と読みやすい話になるのではないでしょうか。

    また、せっかくですので、世界観をイメージしやすいように統一感を持たせてあげられると良いのかなと思います。いまだと、服装が現代風だったり異世界風だったり、町が近未来的だったりファンタジーだったりと色々と混ざっているので、どこに落ちつけて読んでいけばよいのかが難しいかもしれません。世界観設定では、いわゆる異世界転生モノが分かりやすいですが、そちらに限らず産業革命期のヨーロッパだったり、戦国時代の日本だったり、なんとなく共有されているイメージから少しずらすくらいの方が世界観に浸りやすくなるのではないかなと思います。

    細々としたアドバイスですが何かの参考になりましたら幸いです。もしよろしければ今後の作品のお話などお伺いできればとも思います。まずは新人賞からご一緒させていただくことになるかと思いますが、担当希望を出させていただきますので、ご興味がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。

    2022/08/18 22:00
  • 拝読させていただきました。ネームすごく読みやすいですね…!単純にただの一読者として楽しく読んでしまいました。

    トイレ大好きなイケメンに惚れちゃう女の子というかなり変わった設定ながら、どのキャラにも可愛げがあって自然と好きになってしまう展開で、トイレ掃除で培った力で勧善懲悪というサプライズと、エンタメとしてお腹いっぱいな魅力がありました。1話の中でこういう流れだと良いなという部分が全部盛り込まれていて、それでいて読みやすく、ネームの作法が構築できている方だなと感じました。

    「じじいくじ」も拝見しておりまして、ちょっとミスマッチなところを組み合わせつつ、気楽に肩ひじ張らずに楽しめる作品に仕上げる観点でセンスをお持ちなのだろうなと思います。

    アドバイスご希望とのことですので、気になる点もお伝えさせていただくと「トイレ好き」という題材がちょっと面白すぎちゃったかもと思いました。ギャグ読切であれば全く問題ないとは思いますが、ラブコメだと考えると、キャラよりもその設定が目立ってしまい、トイレ以外の場所では日比野君が少し変わり者のイケメンになってしまうのが勿体ないかもしれません。

    例えば潔癖症キャラなどであれば、場所はトイレに限らず、これから二人の恋路にどんな障害が生じるのか…などと夢想することができますし、ラブコメとして展開しやすいのかなとも思います。読者の期待を膨らませやすい設定ですと、そうした先を読みたくなる期待が煽りやすくなるかもしれません。

    長々とすみませんが、穏やかな気持ちで楽しくいつでも笑顔になれるような上地さんの作品を読みたいなと思っております!

    今後の作品づくりをご一緒できればと思い、担当希望を出させていただきました。もしご興味がありましたら担当希望を受諾いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

    2022/08/02 23:13
  • 1
  • 2

担当希望作品

TOP