プロフィール

シリウスほりた

★9

2

経歴

入社11年目
ヤングマガジン編集部(1~8年目)
コミック販売部(9~10年目)
シリウス編集部(11年目~)

担当作

現担当作:『人形の国』(弐瓶勉先生)

過去担当作:『3×3EYES幻獣の森の遭難者』(高田裕三先生)、『戦闘破壊学園ダンゲロス』(架神恭介先生×横田卓馬先生)、『僕たちがやりました』(金城宗幸先生×荒木光先生)、『R-中学生』(ゴトウユキコ先生)、『みんな! エスパーだよ!』(若杉公徳先生)、『花と黒鋼』(篠丸のどか先生)、小説『ギルドレ』(朝霧カフカ先生)など

メッセージ

少年シリウスは『はたらく細胞』、『転生したらスライムだった件』、『人形の国』などの強力タイトルが引っ張っている、若い人へ向けたレーベルです!
シリウス編集部は「月刊少年シリウス」、「水曜日のシリウス」、「マガポケ」、「palcy」、「コミックDAYS」と、様々な媒体に作品を供給しています。
作品の出口の多さは、講談社随一! 新人が最もデビューしやすい編集部です!
才能を世に認めさせるお手伝いを、沢山させてください!

リンク

新着メッセージ

  • 忍者(しのは)と極道(きわみ)の関係性が面白いです。
    登場人物がとにかくヤバイ奴ばかりで、バトルシーンもとにかくエグくて容赦ない。
    裏社会版『特攻の拓』を読んでいる気分になれました!

    2018/08/17 15:43
  • 「貴い!」
    『描語記』(読み切り版・連載版)含めて、投稿されているものを全て読ませていただいた感想です。ご自身で考えられた世界や、キャラクターのことを、本当に大事にされていらっしゃいますね。
    お話の中で持たされたキャラクターそれぞれの役割に「ひとりもモブにしないぞ!」という疎乃内さんの気概を強く感じました。皆の行動への動機も明確で、悪役含めて、ひとりひとりに共感しながら読むことができました。
    私が好きなキャラクターは、本作『天女の髪が伸びる頃』の主人公シャン・ウーです。彼は素敵な男の子ですね! 本作を読んでいて、不器用な彼をいつの間にか応援していました。
    好きなシーンは、シャンがリンズの髪を結ってあげるところです。深読みかもしれませんが、女の子であるリンズは、初めてのオシャレが嬉しかったのではないでしょうか。
    年頃の女の子が、確固たる理由があるにしろ、髪をずっと伸ばし放題でボサボサにしているだなんて…。
    せっかくの床屋の技術があるシャンですので、(読者含めた)男の子代表として、女の子を喜ばせてあげてほしいな、リンズが喜ぶシーンをもっと見たいな、と願ってしまいました。
    それこそ「少年マンガ」の醍醐味じゃないでしょうか。
    疎乃内さんは、素敵な少年マンガを創れる作家さんに、きっとなる人だと思います。
    是非、シリウスで一緒に何かできれば幸いです!

    2018/07/31 20:29

担当希望作品

担当希望作品はありません

TOP