投稿作品

担当希望

担当希望はありません

編集者メッセージ(新着)

  • 異世界配達屋へのメッセージ

    佐藤さん、はじめまして。佐藤さんが思い描いた世界を緻密に丁寧に作画されていて、この世界は佐藤さん以外には絶対に描けないものだという説得力に満ちていました。「届ける」という動詞を作品の主題に置いておられるので、届けられるものに何かドラマや読者へのメッセージが入っていたら、もっと心揺さぶられたと思います。繊細な画風ですので、このクオリティで描ける原稿の枚数と、その枚数であれば成立する中身を一度考えていただけたらいいかと思います。作画志望とタグがつけられているので、月産できる枚数など追記いただければマッチングの可能性はあがるのではとも思います。

  • 異世界配達屋へのメッセージ

    とても丁寧な画面作りと描写に目を惹かれます。設定も、色々なことが描けそうなとてもいい設定で期待してしまいます。今のお話は、届け物を受け取った側しか描いていないので、送り手の方が「なぜ届けてほしいのか」「なぜ今なのか」「受け取った様子を聞いてどう思うのか」など、送り手側をもっと描こうとしたら、さらに話が膨らんだのではないかと思います。描写力は相当あると思うので、これからを楽しみにしています。

  • 異世界配達屋へのメッセージ

    きれいな背景!きれいな原稿!
    丁寧な画面作りに見とれてしまいました。

    欲を言えばこのクオリティーでドラマが読みたいですね。
    主人公の成長譚でもゲストキャラの悩み解決でも
    上げ下げの抑揚があると
    すごい読み応えになるかと思います!

  • 異世界配達屋へのメッセージ

    背景や人物描写がとても丁寧で、完成度が高い素敵な原稿だと思います! 気持ちが込められているのが伝わってきますね!

    惜しいのはお話が初見では分かりにくいところでしょうか。2度読み返してなんとか理解したのですが、娘が行方不明になっていて、異世界で鳥の姿になって女神として活躍している――という設定なんですね。これが初見だと鳥が女神? それが娘…? もしかして娘のようにかわいがっていた鳥の話をしているのかな? と混乱してしまいました。娘の人間の時の姿を見せていただけると、分かりやすくなったのかもしれません。

    異世界と現実の様子に差が少なく“異世界感”が弱かったので、現在のシーンがどちらの世界なのか分かりにくくなっていると思いました。配達人が「ゲート」のようなものをくぐると世界観がパッと切り替わるような描写があると、読者側の意識も切り替わると思いますよ。

  • 異世界配達人へのメッセージ

    ワクワク感がすごかったです!!
    これから彼がどういう人の元に行くのか、
    彼自身が異世界で困難に直面したり…
    配達先で受け取りを拒否されることもあるでしょうし、
    異世界に行ってしまった人の家族も、新しい生活を始めていたりするのだろうか…
    などなど想像力が膨らむ作品でした!

    続きもぜひぜひ拝見させていただきたいです!
    ご投稿お待ちいたしております。

編集者メッセージ(いいね)

  • 異世界配達屋へのメッセージ

    とても丁寧な画面作りと描写に目を惹かれます。設定も、色々なことが描けそうなとてもいい設定で期待してしまいます。今のお話は、届け物を受け取った側しか描いていないので、送り手の方が「なぜ届けてほしいのか」「なぜ今なのか」「受け取った様子を聞いてどう思うのか」など、送り手側をもっと描こうとしたら、さらに話が膨らんだのではないかと思います。描写力は相当あると思うので、これからを楽しみにしています。

  • 異世界配達人へのメッセージ

    ワクワク感がすごかったです!!
    これから彼がどういう人の元に行くのか、
    彼自身が異世界で困難に直面したり…
    配達先で受け取りを拒否されることもあるでしょうし、
    異世界に行ってしまった人の家族も、新しい生活を始めていたりするのだろうか…
    などなど想像力が膨らむ作品でした!

    続きもぜひぜひ拝見させていただきたいです!
    ご投稿お待ちいたしております。

  • 異世界配達屋へのメッセージ

    背景や人物描写がとても丁寧で、完成度が高い素敵な原稿だと思います! 気持ちが込められているのが伝わってきますね!

    惜しいのはお話が初見では分かりにくいところでしょうか。2度読み返してなんとか理解したのですが、娘が行方不明になっていて、異世界で鳥の姿になって女神として活躍している――という設定なんですね。これが初見だと鳥が女神? それが娘…? もしかして娘のようにかわいがっていた鳥の話をしているのかな? と混乱してしまいました。娘の人間の時の姿を見せていただけると、分かりやすくなったのかもしれません。

    異世界と現実の様子に差が少なく“異世界感”が弱かったので、現在のシーンがどちらの世界なのか分かりにくくなっていると思いました。配達人が「ゲート」のようなものをくぐると世界観がパッと切り替わるような描写があると、読者側の意識も切り替わると思いますよ。

  • 異世界配達屋へのメッセージ

    きれいな背景!きれいな原稿!
    丁寧な画面作りに見とれてしまいました。

    欲を言えばこのクオリティーでドラマが読みたいですね。
    主人公の成長譚でもゲストキャラの悩み解決でも
    上げ下げの抑揚があると
    すごい読み応えになるかと思います!

  • 異世界配達屋へのメッセージ

    佐藤さん、はじめまして。佐藤さんが思い描いた世界を緻密に丁寧に作画されていて、この世界は佐藤さん以外には絶対に描けないものだという説得力に満ちていました。「届ける」という動詞を作品の主題に置いておられるので、届けられるものに何かドラマや読者へのメッセージが入っていたら、もっと心揺さぶられたと思います。繊細な画風ですので、このクオリティで描ける原稿の枚数と、その枚数であれば成立する中身を一度考えていただけたらいいかと思います。作画志望とタグがつけられているので、月産できる枚数など追記いただければマッチングの可能性はあがるのではとも思います。

TOP