杉村  (ID:yuki1192)
★74 52,006 @sugiyan1192

夫婦でペットトリミングのお店を経営しながら、漫画を描いています。メンタルヘルスや生きづらさに注目した作品が多いです。

過去作品のリンク集です。
https://linktr.ee/sugiyan1192

過去にスクウェアエニックス、白泉社、note、KADOKAWAで受賞歴があります。

リンク

投稿作品

担当希望

担当希望はありません

編集者メッセージ(新着)

  • 杉村くんへのメッセージ

    こちらの作品もすごく良かったです!泣きました。人間への優しくあたたかい眼差しがあり感動します。

  • 毒島くんへのメッセージ

    号泣しました。毒島くん…よかったですね。
    重めな内容をあえてコミカルに二頭身キャラで描くことでしんどくなりすぎずに読めました。人物のデフォルメがきいていて可愛くて人間味ある作風で好きです。

  • うつトリマーへのメッセージ

    かわいい絵柄と軽快なテンポで大変読みやすかったです!

    私は犬を飼ったことがないので
    トリマーの方々の知られざるご苦労と
    それでも変わらない、犬へのあたたかい気持ちに
    頭が下がる思いで読み進めていきました。
    そしてラストで明かされる「妻ちゃん」のエピソードと杉山さんの想いに
    もっとも心を動かされました。じんときます…。

    アドバイスとしては
    この、素敵なラスト1ページがもっと映えるように、
    妻ちゃんとのやりとりをもう少し入れておくなど
    逆算して作っても良かったのかな……と思います。
    (ひょっとしたら照れもおありだったのかもしれないですが…)

    また、肛門腺のネタは、少々長すぎるかなという印象です。
    トリマーの方のその他の苦労エピソード(飼い主さんとのやりとり含む)や
    もっとライトなネタ(今どんなトリミングが流行っているのかとか)で
    くすっと笑いに繋がりそうなものを盛り込むと、ますます面白くなる気がします。

    続きも楽しみにしております。
    引き続き明るさ・可愛さを保ちながら
    ぐっとくる直球をふいに放り込んできてほしいです…!

    ご投稿ありがとうございました!

  • うつトリマーへのメッセージ

    杉山さんの
    [今]が描かれていて
    大変興味深く
    拝読させていただきました。

    私も老犬を飼っているので、
    体臭や口臭エピソードや、
    液体掃除などの苦労話も
    とても共感できました。

    犬のあれこれネタも
    さることながら、
    飼い主あれこれも
    面白く拝読できたら、
    なお楽しいかもですね♪

    リアルな実体験をベースに
    ペットショップ、
    トリマーものの
    ストーリー漫画や
    思いやりあふれる
    ご夫婦コメディーを
    描かれてみても
    よろしいかと存じます。

    犬や人への愛に満ち、
    動物の幸せ・不幸せ、
    人の優しさや身勝手さなどが
    リアルに伝わってくる
    フィクション漫画に
    トライされてみるのも
    一考かも思いました。

    もちろん
    今作の続きも
    楽しみにしております。
    頑張ってくださいませ、押忍!!




  • 黒崎さんへのメッセージ

    キャラクターが生き生き動いていていいですね! 主人公と同じく、読みながら黒崎さんにはとても好感がもてました! ただ、登場する親のことを「クソ」「バカ」と断じることで奥行きがなくなってしまっていると感じました。その辺りを丁寧に描くことは、こういったモチーフを選ぶとどうしても避けられなくなってしまいますので、描く上でのスタンスをきっちり決めたほうがいいと思います。

  • オッサンの昔話 へのメッセージ

    第3話目、
    ご投稿ありがとうございます。

    哀しくも愛しい
    少年少女
    リアル・アウトサイダー物語。

    三度、沢山のキャラクターを
    ご紹介いただきまして、
    ハラハラしたりホッとしたり、
    心を動かされながら
    拝読いたしました。

    されど今回はズバリ!
    個別塾講師の話が面白かったです。

    単にこんな人がいたよ!
    って話ではなく、
    杉山さんが関わる事で、
    女子生徒の気持ちが動き、
    未来に向かって動いていく過程と、
    大学合格というひとつの成長が、
    今までになく新鮮でワクワクしました。

    実際のご体験として、
    こんな素敵なネタばかりは
    そうそうない…と思われますので、
    ここらで実体験で出会った人々を
    モデルにしながら、
    リアルテイストのフィクションに
    挑んでみてはいかがでしょう。

    できるだけ説明調の
    ナレーションにたよらずに、
    シーンと会話を駆使して、
    新しい可能性を
    探ってみてほしいと感じました。

    ユニークなキャラクターを
    わんさか描ける杉山さんならではの
    オリジナルストーリーを
    ぜひ読まさせていただきたく存じます。
    もちろん長編ではなく、
    まずは短編でかまいませんので。

    ぜひご検討してみてくださいませ。
    よろしくお願い申し上げます!!!









  • オッサンの昔話 へのメッセージ

    闇子ちゃんと併せて、
    意欲的なご投稿ありがとうございます。

    私は杉山さんのひとまわり
    上の世代なのですが、
    なんでしょう、、、。
    この昔の友達と再会したかの
    ようなスペシャルな気分は!!

    ここに描かれている
    6人が6人とも、
    かつての知り合いみたいな
    気持ちになって、
    懐かしく切なく、
    そして小っ恥ずかしくなりました笑!

    今のヤングメンには
    フィクションにしか思えないかも
    知れませんが、胸が熱くなるほど
    リアルな人物エピソードに
    ハードヒットされてしまいました。

    当時の時代背景・分析から導入する
    構成も、とても巧みだと感じます。

    そして、各人がラストに
    社会人として、ちゃんと
    今を生きてると伝えてくれた所に、
    安堵と幸福感を覚えました。

    ですが現状、、、
    80年代を懐かしむ記事企画や、
    当時の若者の風俗・風潮を
    特集するのに最適すぎる才能だと
    感じるのですが、、、
    今の時代にどんなやり口で
    新たな企てができるのか、
    まだ見えずにいます。

    私なりにどうすれば良いのか、
    考えさせていただきたいと思ってます。

    主人公や話の設定に、
    何かひとつだけ
    明確な嘘(フィクション)を
    ブチ込めるといいですね!

    ありがとうございました!!








編集者メッセージ(いいね)

  • オッサンがLINEスタンプつくるよ!~②おばあちゃん編~へのメッセージ

    エイプリルフールの早朝に、
    目の覚めるような実話エッセイ!
    いやぁ面白かったです!!!
    0.5歩分以上、
    人生のためになりました。

    まず漫画として実にお達者です。
    各話の展開、構成、情報量がお見事で、
    旦那さんが苦闘し、干からびながらも
    期待以上の成功をゲットする姿に、
    驚きと感動を覚えました!!!
    (※2話目のおばあちゃんの話は、
    マジで笑えて泣けます…。)

    若い奥さんのキャラも秀逸で、
    良い意味でお気楽な感じがとても
    キューティーでありました♪

    きっとこの先、美味しいだけの
    『スタンプ成功物語』だけでは
    終わらない感じも、
    ドキドキ&ハラハラしてしまいます。

    ぜひ続きを拝読させて
    いただきたいと願います。
    応援しています。押忍ッ!!!





  • オッサンがLINEスタンプつくるよ!~①ドクロ君編~へのメッセージ

    いやはや、とても面白くて、
    めっちゃ勉強になりました!!

    感想等は、2話目の
    おばあちゃんの方に書かさせて
    いただきました。

    3話目も楽しみです。押忍ッ!!!

  • 黒崎さんへのメッセージ

    キャラクターが生き生き動いていていいですね! 主人公と同じく、読みながら黒崎さんにはとても好感がもてました! ただ、登場する親のことを「クソ」「バカ」と断じることで奥行きがなくなってしまっていると感じました。その辺りを丁寧に描くことは、こういったモチーフを選ぶとどうしても避けられなくなってしまいますので、描く上でのスタンスをきっちり決めたほうがいいと思います。

  • オッサンの昔話 へのメッセージ

    第3話目、
    ご投稿ありがとうございます。

    哀しくも愛しい
    少年少女
    リアル・アウトサイダー物語。

    三度、沢山のキャラクターを
    ご紹介いただきまして、
    ハラハラしたりホッとしたり、
    心を動かされながら
    拝読いたしました。

    されど今回はズバリ!
    個別塾講師の話が面白かったです。

    単にこんな人がいたよ!
    って話ではなく、
    杉山さんが関わる事で、
    女子生徒の気持ちが動き、
    未来に向かって動いていく過程と、
    大学合格というひとつの成長が、
    今までになく新鮮でワクワクしました。

    実際のご体験として、
    こんな素敵なネタばかりは
    そうそうない…と思われますので、
    ここらで実体験で出会った人々を
    モデルにしながら、
    リアルテイストのフィクションに
    挑んでみてはいかがでしょう。

    できるだけ説明調の
    ナレーションにたよらずに、
    シーンと会話を駆使して、
    新しい可能性を
    探ってみてほしいと感じました。

    ユニークなキャラクターを
    わんさか描ける杉山さんならではの
    オリジナルストーリーを
    ぜひ読まさせていただきたく存じます。
    もちろん長編ではなく、
    まずは短編でかまいませんので。

    ぜひご検討してみてくださいませ。
    よろしくお願い申し上げます!!!









  • 毒島くんへのメッセージ

    号泣しました。毒島くん…よかったですね。
    重めな内容をあえてコミカルに二頭身キャラで描くことでしんどくなりすぎずに読めました。人物のデフォルメがきいていて可愛くて人間味ある作風で好きです。

  • 杉村くんへのメッセージ

    こちらの作品もすごく良かったです!泣きました。人間への優しくあたたかい眼差しがあり感動します。

  • オッサンの昔話 へのメッセージ

    闇子ちゃんと併せて、
    意欲的なご投稿ありがとうございます。

    私は杉山さんのひとまわり
    上の世代なのですが、
    なんでしょう、、、。
    この昔の友達と再会したかの
    ようなスペシャルな気分は!!

    ここに描かれている
    6人が6人とも、
    かつての知り合いみたいな
    気持ちになって、
    懐かしく切なく、
    そして小っ恥ずかしくなりました笑!

    今のヤングメンには
    フィクションにしか思えないかも
    知れませんが、胸が熱くなるほど
    リアルな人物エピソードに
    ハードヒットされてしまいました。

    当時の時代背景・分析から導入する
    構成も、とても巧みだと感じます。

    そして、各人がラストに
    社会人として、ちゃんと
    今を生きてると伝えてくれた所に、
    安堵と幸福感を覚えました。

    ですが現状、、、
    80年代を懐かしむ記事企画や、
    当時の若者の風俗・風潮を
    特集するのに最適すぎる才能だと
    感じるのですが、、、
    今の時代にどんなやり口で
    新たな企てができるのか、
    まだ見えずにいます。

    私なりにどうすれば良いのか、
    考えさせていただきたいと思ってます。

    主人公や話の設定に、
    何かひとつだけ
    明確な嘘(フィクション)を
    ブチ込めるといいですね!

    ありがとうございました!!








TOP