阪中文紀  (ID:sknknrhr)
★41,225

阪中文紀(さかなか ふみのり)と申します。無類の猫好き。
まだまだ拙いですが、どこか「ほっこり」する漫画を描いていきたいと思っています。もっといいものを創り上げるためにアドバイスいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。
Twitter:@sknkfmnr

投稿作品

担当決定

編集者メッセージ(新着)

  • |13cm|同盟へのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます。
    高林さんがすごくかわいいですね。
    もっと小林君をいじってほしいし、もっと小林君もいじられてほしい。そんな仲睦まじい二人をずっと観察していたい。とてもほっこりするお話だったと思います。
    幼馴染という微妙な距離感の男女の会話が丁寧に描かれていて、オチもすっきりしているので、気持ちのいい8ページでした。
    5、6ページのところで小林君のイジリようは他にもありそうなので、あとワンポイントだけ高林さんが小林君をいじってもいいのかなと思いました。
    よろしければ、阪中さんの作品作りのお手伝いをさせていただければと思います。
    よろしくお願いいたします。

  • 妄想癖女子高生へのメッセージ

    楽しい漫画でした!
    妄想の始まりを告げる1ページ目の「キュイィーン」からの場面転換、鮮やかです。ケンとたまの作画も、会話部分は可愛くデフォルメさせているのに、1ページ使うキメのコマはバシッと具象画を描ききっているあたりも感動しました。
    なんと高い技術か……と感じ入った次第です。

    ここからは個人的な感想ですが、話に驚きが足りなかったのが残念でした。
    妄想パートで描かれるケン君とたまちゃんのやり取りや展開に意外性がなく、その上オチの着地も苦しく見受けられたからです。
    (糸が赤いけん玉を見たことがある人は少ないはずです)

    現状では「何を見ても妄想できてしまう人」という形で主人公の女の子のキャラを起たせるはずが、「普通のストーリーでかつ少し苦しい展開の話しか考えられない人」という感じで凡庸なキャラになってしまっているのです。
    (妄想は多かれ少なかれ、一般人である私たちもやりますから、エンタメにするならその妄想のレベルがもっと問われると考えます)

    ここからライバルの妄想系女子が出現し、けん玉を武器にもっと驚愕の妄想を展開し……といった展開などを考えられていたのならばお詫びするばかりですが、現状では「それほど起っていないキャラ紹介」をする漫画になってしまっているのが残念でした。

    いろいろと申して失礼しました。ですが野心作を投稿いただけたことは嬉しい限りです。
    確かな技術を持っておられることは間違いないと思いますので、あとは今後の作品でどう驚かせてくださるか、楽しみにしております!

編集者メッセージ(いいね)

  • 妄想癖女子高生へのメッセージ

    楽しい漫画でした!
    妄想の始まりを告げる1ページ目の「キュイィーン」からの場面転換、鮮やかです。ケンとたまの作画も、会話部分は可愛くデフォルメさせているのに、1ページ使うキメのコマはバシッと具象画を描ききっているあたりも感動しました。
    なんと高い技術か……と感じ入った次第です。

    ここからは個人的な感想ですが、話に驚きが足りなかったのが残念でした。
    妄想パートで描かれるケン君とたまちゃんのやり取りや展開に意外性がなく、その上オチの着地も苦しく見受けられたからです。
    (糸が赤いけん玉を見たことがある人は少ないはずです)

    現状では「何を見ても妄想できてしまう人」という形で主人公の女の子のキャラを起たせるはずが、「普通のストーリーでかつ少し苦しい展開の話しか考えられない人」という感じで凡庸なキャラになってしまっているのです。
    (妄想は多かれ少なかれ、一般人である私たちもやりますから、エンタメにするならその妄想のレベルがもっと問われると考えます)

    ここからライバルの妄想系女子が出現し、けん玉を武器にもっと驚愕の妄想を展開し……といった展開などを考えられていたのならばお詫びするばかりですが、現状では「それほど起っていないキャラ紹介」をする漫画になってしまっているのが残念でした。

    いろいろと申して失礼しました。ですが野心作を投稿いただけたことは嬉しい限りです。
    確かな技術を持っておられることは間違いないと思いますので、あとは今後の作品でどう驚かせてくださるか、楽しみにしております!

  • |13cm|同盟へのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます。
    高林さんがすごくかわいいですね。
    もっと小林君をいじってほしいし、もっと小林君もいじられてほしい。そんな仲睦まじい二人をずっと観察していたい。とてもほっこりするお話だったと思います。
    幼馴染という微妙な距離感の男女の会話が丁寧に描かれていて、オチもすっきりしているので、気持ちのいい8ページでした。
    5、6ページのところで小林君のイジリようは他にもありそうなので、あとワンポイントだけ高林さんが小林君をいじってもいいのかなと思いました。
    よろしければ、阪中さんの作品作りのお手伝いをさせていただければと思います。
    よろしくお願いいたします。

TOP