中村環  (ID:nakamura_tamaki)
★514,918

中村 環(なかむら たまき)と申します、漫画描きです。
武論尊100時間漫画塾 第2期生(2019年度生)11番。

2019〜2020年は漫画強化の年で、いろいろ描いています。

私のすることで、誰かに「なんか いい感じの 気分」になってもらいたい、ということで、
漫画を描きながら生きていく人生を歩み中。
漫画「家」になれても、なれなくても。

いっぺんにいろいろやるのが不得意なので、一個一個やっていきます。
気長にお付き合いくださいませ。

※漫画制作に集中していてレスポンス等が速やかでない場合がございます。
 可能な限り注意してまいりますが、ご容赦いただけますと幸いです。
※あまりデイズネオやほかのSNSなども得意でないため、失礼がございましたら申し訳ございません。

投稿作品

担当希望

担当希望はありません

編集者メッセージ(新着)

  • エースのヒケツへのメッセージ

    他者と比べること、自分が成長すること。努力をテーマに真っ向から描こうとする姿勢が伝わってきた良作だと思いました。
    特に「絵は描いたら描いただけ枚数が増えていく。他のことも同じだ」って金言ですね。痺れました。
    最後まで「他者」の「言葉」だけで進んでいくので、
    最後には「自分」で気づき、「行動」をしようとするシーンがあれば、もっと気持ち高まる作品になったと思います。
    期待しています。
    がんばってください!

  • 漫画家を目指して気づいたことログへのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます!

    1話目の「人に漫画を見せる時の心境」の表現がすごすぎて、「な…なるほどなぁ〜!」となっていました。5話目の「素人の圧」という言葉もすごいですね。

    他人も自分自身も含め「人の観察力」が非常にある方だとお見受けしました。今作は漫画家を目指す自分を描く、という作品ですが、漫画や漫画家へのリスペクトが強い分、対象を意地悪に描ききれていないかもしれない、と思いました。中村さんが遠慮会釈しない対象を抜群の観察力で描いている漫画が読みたいな、と思いました。

    以上、はなはだ簡単ですがご感想まで。
    ご投稿いただき、ありがとうございました!

  • 花屋さんに贈るへのメッセージ

    ペーソスのきいた素敵な作品ですね。
    ハッピーエンドにもっていくまでに、ワンフェイク入れるのがお見事だと思いました。

    以下、細かい話になりますが、冒頭1~2ページのコマ割や演出を変えても
    いいのではと思いました。

    まず1ページ目、
    いきなり1コマで大きく妄想が描かれていてインパクトがあるのですが、
    やや状況が分かりづらく、話に入りにくく感じました。
    3コマぐらいに分ける方がいいように思います。

    また、「常連さん」の顔が大きく描かれたシーンがないのももったいないので、
    2ページ目の1コマ目と2コマ目の大きさを逆にして、
    2コマ目は主人公の顔ではなく「常連さん」の顔を描くと、より盛り上がる気がします。
    (このシーンに至るまで、「常連さん」の顔は描かないのもアリかと思います)

    以上になります。
    ご投稿いただき、ありがとうございました。

編集者メッセージ(いいね)

  • 漫画家を目指して気づいたことログへのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます!

    1話目の「人に漫画を見せる時の心境」の表現がすごすぎて、「な…なるほどなぁ〜!」となっていました。5話目の「素人の圧」という言葉もすごいですね。

    他人も自分自身も含め「人の観察力」が非常にある方だとお見受けしました。今作は漫画家を目指す自分を描く、という作品ですが、漫画や漫画家へのリスペクトが強い分、対象を意地悪に描ききれていないかもしれない、と思いました。中村さんが遠慮会釈しない対象を抜群の観察力で描いている漫画が読みたいな、と思いました。

    以上、はなはだ簡単ですがご感想まで。
    ご投稿いただき、ありがとうございました!

  • 花屋さんに贈るへのメッセージ

    ペーソスのきいた素敵な作品ですね。
    ハッピーエンドにもっていくまでに、ワンフェイク入れるのがお見事だと思いました。

    以下、細かい話になりますが、冒頭1~2ページのコマ割や演出を変えても
    いいのではと思いました。

    まず1ページ目、
    いきなり1コマで大きく妄想が描かれていてインパクトがあるのですが、
    やや状況が分かりづらく、話に入りにくく感じました。
    3コマぐらいに分ける方がいいように思います。

    また、「常連さん」の顔が大きく描かれたシーンがないのももったいないので、
    2ページ目の1コマ目と2コマ目の大きさを逆にして、
    2コマ目は主人公の顔ではなく「常連さん」の顔を描くと、より盛り上がる気がします。
    (このシーンに至るまで、「常連さん」の顔は描かないのもアリかと思います)

    以上になります。
    ご投稿いただき、ありがとうございました。

  • エースのヒケツへのメッセージ

    他者と比べること、自分が成長すること。努力をテーマに真っ向から描こうとする姿勢が伝わってきた良作だと思いました。
    特に「絵は描いたら描いただけ枚数が増えていく。他のことも同じだ」って金言ですね。痺れました。
    最後まで「他者」の「言葉」だけで進んでいくので、
    最後には「自分」で気づき、「行動」をしようとするシーンがあれば、もっと気持ち高まる作品になったと思います。
    期待しています。
    がんばってください!

TOP