睦月ロコ  (ID:mutsukiroko4050)
★4469

昨年まで講談社コミッククリエイト様にて「博士とわたしの暗殺日誌」という作品を連載させていただいておりました。
現在はコミックDAYS様で作品を管理していただいております。
当時は一人で月産45枚前後ほどでした。

自分に合う雑誌がよくわからず、描きたいお話はあるのですが商業的かわからず
わからないことだらけですがよろしくお願いいたします。

投稿作品

担当希望

担当希望はありません

編集者メッセージ(新着)

  • 地球最後の夜に美女とカップラーメンを食べたいへのメッセージ

    楽しく掛け合いを読ませていただきました!

    ですが、コントの台本に絵をつけたもの、のようにも思えます……。
    吉田の奇行自体は楽しく読めるのですが、読み終えてその奇行の大半に意味がなく、本当にただの奇行だったと気づいてしまったためです。
    (踊ってる時にスイッチさわれますよね……)

    キャラクターの切り回しは実に達者で、正直申して好きなのですが、この先は私のような好きになってくれる一部の人ではなく、広い読者層に訴えかける「読み筋」を作っていただけたらもう一段階商業性が高まるかな、と感じました。

    具体的には、1本の漫画を通じてどんな行動原理のキャラクターが何をすることで「面白い」と感じさせたいのか、そこを明確にする。
    そうして決めて煮詰めた「面白いと感じさせたいところ」に最短距離で到達するようにキャラクターを動かす。こんなところかと。

    すでに高いレベルの描き手と思うもので、僭越ながら勝手にハードルを設けましたが、そうしたところを超えていけば、お描きになりたいジャンルに強い媒体で商業性を持った企画ができるだろうと思っています。
    ご投稿、ありがとうございました!

編集者メッセージ(いいね)

  • 地球最後の夜に美女とカップラーメンを食べたいへのメッセージ

    楽しく掛け合いを読ませていただきました!

    ですが、コントの台本に絵をつけたもの、のようにも思えます……。
    吉田の奇行自体は楽しく読めるのですが、読み終えてその奇行の大半に意味がなく、本当にただの奇行だったと気づいてしまったためです。
    (踊ってる時にスイッチさわれますよね……)

    キャラクターの切り回しは実に達者で、正直申して好きなのですが、この先は私のような好きになってくれる一部の人ではなく、広い読者層に訴えかける「読み筋」を作っていただけたらもう一段階商業性が高まるかな、と感じました。

    具体的には、1本の漫画を通じてどんな行動原理のキャラクターが何をすることで「面白い」と感じさせたいのか、そこを明確にする。
    そうして決めて煮詰めた「面白いと感じさせたいところ」に最短距離で到達するようにキャラクターを動かす。こんなところかと。

    すでに高いレベルの描き手と思うもので、僭越ながら勝手にハードルを設けましたが、そうしたところを超えていけば、お描きになりたいジャンルに強い媒体で商業性を持った企画ができるだろうと思っています。
    ご投稿、ありがとうございました!

TOP