マツヲメグトシ  (ID:mtwo1040)
★665,193

自分ができることをまず作品にしていきます。なんか元気出る作品を作れる作家になりたいです。

投稿作品

担当決定

編集者メッセージ(新着)

  • 蜂谷先生は悪くないへのメッセージ

    次々と力作をご投稿いただきありがとうございました。
    今作で、さらに挑戦の度合いを深めているようで嬉しいです。

    何度か再読したのですが、随所にあるコメディ演出がすばらしい……という感想と、コメディ部分をなくした方がスッキリしたのでは?という感想との間で私も行ったり来たりしていて、答えが出ないままです。

    カテゴライズできる作品を作っていただくのがいいのか、新しいカテゴリを作ろうという気概で臨んでいただくのがいいのか、私自身も判断に迷っているのですが、一度お考えをうかがえたら幸いです。

  • ONE ROOM BOYへのメッセージ

    挑戦的ないい漫画を読めました。前作とそこへのコメントも読むと、今作で課題を見つけて乗り越えてくださっているようにも思えます。
    再投稿、ありがとうございます!

    夢のなかで起きていることを漫画にする、という大変な挑戦には、いろんな描き手が試みてきましたが、本作は夢の「あの感じ」を伝えることにかなりの程度成功している気がします。

    結局、漫画というもので描かれるのは作者の主観なのでしょうが、そこに読者を巻き込めれば「作品」になるわけで、本作はその資格を持っているように思えました。

    意外に前向きなオチも、むしろ「生きる」ことのリアルな面を伝えているように思え、個人的には好きです。

    おそらくお気づきでしょうが、登場人物1人の内面を掘るだけで進む話は、多くの読者が「関係」や「変化」を漫画の中に見出している現状では不利になります。
    近作の『もやのさかな』では、その現状を踏まえたうえでエンタメ方向に挑戦しているように思えるので、嬉しい気持ちになりました。
    引き続き楽しみに拝読していきたいと思います!

  • 人類は11時に眠るへのメッセージ

    人間になりたい女の子の話。面白かったです。
    セリフも印象的なものが多く、読んでいて心地よいですね。
    人間を客観視する作品は、新しい視点を提示してもらえると楽しいですね。
    2話目の「欠損がなく全て持ってるのが人間」というセリフは、
    本物の人間が登場したら否定されそうですが(笑)。

    女の子と博士の名前が2話目にならないと分からないので、
    1話目の冒頭で教えてもらえると、
    より感情移入しやすくなったかもしれません。

    イブのデザインはショートパンツなど服を着せた方が、
    よりセクシーに見えて魅力が増す気がします。
    ※個人の感想です

  • 人類は11時に眠るへのメッセージ

    「人間を人間たらしめるものは何か」というテーマへの挑戦ですね、応援します!
    2話目のイブのことばは名言です。
    独特な絵柄なので「独特な作品だね」と思われ読み手を狭めてしまうかもしれません。

    たとえば背景や小物などの無機物だけでも定規を使って描くと、
    画面の見やすさが増しますし、
    キャラ絵の独特さも引き立つと思いますよ〜。

    あとは読者と同じ「常識」を持つ者を配置してもいいかも?

    『亜人ちゃんは語りたい』というヒット漫画が同様のテーマに挑んで成功している好例だと思うので、未読でしたらぜひ読んでみてください!ヤンマガサードで連載中!(担当作じゃないけど宣伝)

編集者メッセージ(いいね)

  • 人類は11時に眠るへのメッセージ

    「人間を人間たらしめるものは何か」というテーマへの挑戦ですね、応援します!
    2話目のイブのことばは名言です。
    独特な絵柄なので「独特な作品だね」と思われ読み手を狭めてしまうかもしれません。

    たとえば背景や小物などの無機物だけでも定規を使って描くと、
    画面の見やすさが増しますし、
    キャラ絵の独特さも引き立つと思いますよ〜。

    あとは読者と同じ「常識」を持つ者を配置してもいいかも?

    『亜人ちゃんは語りたい』というヒット漫画が同様のテーマに挑んで成功している好例だと思うので、未読でしたらぜひ読んでみてください!ヤンマガサードで連載中!(担当作じゃないけど宣伝)

  • 人類は11時に眠るへのメッセージ

    人間になりたい女の子の話。面白かったです。
    セリフも印象的なものが多く、読んでいて心地よいですね。
    人間を客観視する作品は、新しい視点を提示してもらえると楽しいですね。
    2話目の「欠損がなく全て持ってるのが人間」というセリフは、
    本物の人間が登場したら否定されそうですが(笑)。

    女の子と博士の名前が2話目にならないと分からないので、
    1話目の冒頭で教えてもらえると、
    より感情移入しやすくなったかもしれません。

    イブのデザインはショートパンツなど服を着せた方が、
    よりセクシーに見えて魅力が増す気がします。
    ※個人の感想です

  • ONE ROOM BOYへのメッセージ

    挑戦的ないい漫画を読めました。前作とそこへのコメントも読むと、今作で課題を見つけて乗り越えてくださっているようにも思えます。
    再投稿、ありがとうございます!

    夢のなかで起きていることを漫画にする、という大変な挑戦には、いろんな描き手が試みてきましたが、本作は夢の「あの感じ」を伝えることにかなりの程度成功している気がします。

    結局、漫画というもので描かれるのは作者の主観なのでしょうが、そこに読者を巻き込めれば「作品」になるわけで、本作はその資格を持っているように思えました。

    意外に前向きなオチも、むしろ「生きる」ことのリアルな面を伝えているように思え、個人的には好きです。

    おそらくお気づきでしょうが、登場人物1人の内面を掘るだけで進む話は、多くの読者が「関係」や「変化」を漫画の中に見出している現状では不利になります。
    近作の『もやのさかな』では、その現状を踏まえたうえでエンタメ方向に挑戦しているように思えるので、嬉しい気持ちになりました。
    引き続き楽しみに拝読していきたいと思います!

  • 蜂谷先生は悪くないへのメッセージ

    次々と力作をご投稿いただきありがとうございました。
    今作で、さらに挑戦の度合いを深めているようで嬉しいです。

    何度か再読したのですが、随所にあるコメディ演出がすばらしい……という感想と、コメディ部分をなくした方がスッキリしたのでは?という感想との間で私も行ったり来たりしていて、答えが出ないままです。

    カテゴライズできる作品を作っていただくのがいいのか、新しいカテゴリを作ろうという気概で臨んでいただくのがいいのか、私自身も判断に迷っているのですが、一度お考えをうかがえたら幸いです。

TOP