投稿作品

担当決定

編集者メッセージ(新着)

  • ため息とやまへのメッセージ

    「ため息スポットめぐり」という新鮮というか斬新な切り口に惹かれました。どんなガイドブックやルポ漫画を見ても、「ため息するにはここ!」というコーナーはないですよね。普段、うっかりため息をつくと「周りの士気を落とす」とか「寿命が縮まるよ」というネガティブなリアクションしか得られませんが、確かに思い切りため息をつくと、気持ちを切り替えられるんだろうなあということが、漫画を読んで感じとることができました。欲を言えば、今以上に「ため息をして気分が変わる」シーンを、もっと大胆に、ステキに描いていただけると、短いページでも印象深い作品になるのではと思いました。現状、どちらかといえばスポット紹介にウエイトを置いている気がしましたので、せっかくの「ため息」というテーマを、もっとクッキリと描ければ、さらに面白くなるのではないでしょうか。
    そして、今後このテーマで続けていくのは、そのスポットに行き着くまでのエピソードも大切になりそうですね。毎回同じですと、すぐ飽きてしまいますので、バラエティのあるエピソードを期待しています。そこでキタハラさんのキャラも出せるわけですし。
    とはいえ、私も富山にため息をしに行きたくなりました。今後、まだまだありそうなため息スポット、そして他県のスポットも楽しみにしています!

編集者メッセージ(いいね)

  • ため息とやまへのメッセージ

    「ため息スポットめぐり」という新鮮というか斬新な切り口に惹かれました。どんなガイドブックやルポ漫画を見ても、「ため息するにはここ!」というコーナーはないですよね。普段、うっかりため息をつくと「周りの士気を落とす」とか「寿命が縮まるよ」というネガティブなリアクションしか得られませんが、確かに思い切りため息をつくと、気持ちを切り替えられるんだろうなあということが、漫画を読んで感じとることができました。欲を言えば、今以上に「ため息をして気分が変わる」シーンを、もっと大胆に、ステキに描いていただけると、短いページでも印象深い作品になるのではと思いました。現状、どちらかといえばスポット紹介にウエイトを置いている気がしましたので、せっかくの「ため息」というテーマを、もっとクッキリと描ければ、さらに面白くなるのではないでしょうか。
    そして、今後このテーマで続けていくのは、そのスポットに行き着くまでのエピソードも大切になりそうですね。毎回同じですと、すぐ飽きてしまいますので、バラエティのあるエピソードを期待しています。そこでキタハラさんのキャラも出せるわけですし。
    とはいえ、私も富山にため息をしに行きたくなりました。今後、まだまだありそうなため息スポット、そして他県のスポットも楽しみにしています!

TOP