道田ナツ  (ID:michidanatsu)
★202,576

今まで描いてきた漫画を古い順に投稿してます。
現在と比べると、絵柄がだいぶ変わっている。

投稿作品

担当決定

編集者メッセージ(新着)

  • 異世界×イケメン×脱出ゲームへのメッセージ

    たくさん投稿していただきありがとうございます!

    『騎士団のお掃除屋さん』まで、一通り読ませていただきました。個人的に一番笑ったのは『推しが実写化しててツラい』ですが、企画としては本作が一番新しさを感じました。

    いわゆる脱出ゲームは一時期のブーム後もずっとある程度人気を保っているジャンルですし、イケメンが次々現れるというのもキャッチーでいいと思います!どんどん展開が進んでいくので、とても読みやすく感じました。

    欲を言えば、彼ら男性陣にとっては脱出ゲームに慣れている主人公の知識やひらめきは言うなれば「チート能力」的な要素なので、主人公に感情移入すればするほど「もっとちやほやしてほしい…と思ってしまいました。
    恋愛に発展してもしなくても、もっとわかりやすく主人公が本人の意図しないところでどんどん好かれて行ってほしいです。

    過去作を見ても、道田さんが描きたいジャンルの一つとして、ファンタジーがあるようにお見受けしました。シリウスは女性向けのファンタジーのジャンルもどんどん拡充していますので、少年誌の中では一番作風に合っているのではと考えております。

    もしよろしければ、担当希望いたしますので、一度お話しさせていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。



  • 異世界×イケメン×脱出ゲームへのメッセージ

    第7話まで読みました!
    あらすじ通りで、実に面白いです……!
    果たしてこの出来にアドバイスできるものなのでしょうか……。

    (前の「御子」はどうなったのか、第1話でメッセージを残した人たちの顛末ともども、前フリ的設定が本編にもっと絡んでくれればよかったのに、とは思いました)

    すでに唯一無二の作品になっており、どこまで行くのか楽しみにしたいと存じます。
    みんなも読んで、イケメンの罠にハマってくださればいいと思います!

  • つくもの神さまへのメッセージ

    この続きは‥‥どうなるんですか?!
    むきむき神様との恋愛ものになるのでしょうか??!

    出逢いまででお話は終わっていますが今はまだ起承転結の「起」。
    読み切りであっても続きものだとしても
    もう少し読ませて妄想の種をまいていただきたいなと思いました。


    そして食われたおじいちゃんのことを置いておいて
    神様とドキドキの同居生活がさっさと始まってしまうのは
    本物のおじいちゃんが可哀想なのでそこも気になるところ‥‥!
    なぜ初めて認識したあやしいやつの話をそのまま鵜呑みにできるのか。

    たとえばですが仇だけど嫌いになれない
    というところまでもっていければもっと面白くなる気がします。

編集者メッセージ(いいね)

  • つくもの神さまへのメッセージ

    この続きは‥‥どうなるんですか?!
    むきむき神様との恋愛ものになるのでしょうか??!

    出逢いまででお話は終わっていますが今はまだ起承転結の「起」。
    読み切りであっても続きものだとしても
    もう少し読ませて妄想の種をまいていただきたいなと思いました。


    そして食われたおじいちゃんのことを置いておいて
    神様とドキドキの同居生活がさっさと始まってしまうのは
    本物のおじいちゃんが可哀想なのでそこも気になるところ‥‥!
    なぜ初めて認識したあやしいやつの話をそのまま鵜呑みにできるのか。

    たとえばですが仇だけど嫌いになれない
    というところまでもっていければもっと面白くなる気がします。

  • 異世界×イケメン×脱出ゲームへのメッセージ

    第7話まで読みました!
    あらすじ通りで、実に面白いです……!
    果たしてこの出来にアドバイスできるものなのでしょうか……。

    (前の「御子」はどうなったのか、第1話でメッセージを残した人たちの顛末ともども、前フリ的設定が本編にもっと絡んでくれればよかったのに、とは思いました)

    すでに唯一無二の作品になっており、どこまで行くのか楽しみにしたいと存じます。
    みんなも読んで、イケメンの罠にハマってくださればいいと思います!

  • 異世界×イケメン×脱出ゲームへのメッセージ

    たくさん投稿していただきありがとうございます!

    『騎士団のお掃除屋さん』まで、一通り読ませていただきました。個人的に一番笑ったのは『推しが実写化しててツラい』ですが、企画としては本作が一番新しさを感じました。

    いわゆる脱出ゲームは一時期のブーム後もずっとある程度人気を保っているジャンルですし、イケメンが次々現れるというのもキャッチーでいいと思います!どんどん展開が進んでいくので、とても読みやすく感じました。

    欲を言えば、彼ら男性陣にとっては脱出ゲームに慣れている主人公の知識やひらめきは言うなれば「チート能力」的な要素なので、主人公に感情移入すればするほど「もっとちやほやしてほしい…と思ってしまいました。
    恋愛に発展してもしなくても、もっとわかりやすく主人公が本人の意図しないところでどんどん好かれて行ってほしいです。

    過去作を見ても、道田さんが描きたいジャンルの一つとして、ファンタジーがあるようにお見受けしました。シリウスは女性向けのファンタジーのジャンルもどんどん拡充していますので、少年誌の中では一番作風に合っているのではと考えております。

    もしよろしければ、担当希望いたしますので、一度お話しさせていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。



TOP