sasa  (ID:krsmhv4x)
★5654

https://www.pixiv.net/users/15404831

投稿作品

担当希望

担当希望はありません

編集者メッセージ(新着)

  • キュリオシティキルドザキャットへのメッセージ

    ミステリアスでかっこいい司書が、怪異を撃退する――という楽しみ方がわかりやすい作品でした。ヘルンさんの纏う雰囲気、素敵ですね。

    稲生くんは狂言回しという立ち位置ですが、彼の知識がヘルンさんを補佐するというのは、歯車がかみ合った感じがして気持ちがいいです。一方で、プロフェッショナルであるヘルンさんが怪異の種類を看破できないというのは不自然にも感じ、彼女の「格」を落としてしまっているようにも感じました。

    ヘルンさんが稲生くんの存在を”欲する”理由付けは、別の設定に置いた方がよいのではないかと思います。例えば珠姫ちゃんの怪異呼び寄せ体質を稲生くんに持たせれば、登場キャラも減らせるので、ヘルンさんがが管理者として怪異を使役する部分の演出を強化するなど、一層彼女のミステリアスさや凄さにスポットを当てることができるかと思います。

    そもそも…ですが、珠姫ちゃんと稲生くんが一緒に行動している理由の説明がないので、この二人の思考に共感しづらいというのもあります。

    司書が怪異を管理しているという設定は魅力的に感じましたので、「司書が怪異と戦う!」というコンセプトを掘り下げていくとよいのではないでしょうか。怪異を閉じ込めた扉を開錠する鍵を持っていて、怪異召喚時にはかっこよく鍵を開ける!みたいなシーンを想像しました。(個人の妄想です)

    この度はご投稿いただき、ありがとうございました!

編集者メッセージ(いいね)

  • キュリオシティキルドザキャットへのメッセージ

    ミステリアスでかっこいい司書が、怪異を撃退する――という楽しみ方がわかりやすい作品でした。ヘルンさんの纏う雰囲気、素敵ですね。

    稲生くんは狂言回しという立ち位置ですが、彼の知識がヘルンさんを補佐するというのは、歯車がかみ合った感じがして気持ちがいいです。一方で、プロフェッショナルであるヘルンさんが怪異の種類を看破できないというのは不自然にも感じ、彼女の「格」を落としてしまっているようにも感じました。

    ヘルンさんが稲生くんの存在を”欲する”理由付けは、別の設定に置いた方がよいのではないかと思います。例えば珠姫ちゃんの怪異呼び寄せ体質を稲生くんに持たせれば、登場キャラも減らせるので、ヘルンさんがが管理者として怪異を使役する部分の演出を強化するなど、一層彼女のミステリアスさや凄さにスポットを当てることができるかと思います。

    そもそも…ですが、珠姫ちゃんと稲生くんが一緒に行動している理由の説明がないので、この二人の思考に共感しづらいというのもあります。

    司書が怪異を管理しているという設定は魅力的に感じましたので、「司書が怪異と戦う!」というコンセプトを掘り下げていくとよいのではないでしょうか。怪異を閉じ込めた扉を開錠する鍵を持っていて、怪異召喚時にはかっこよく鍵を開ける!みたいなシーンを想像しました。(個人の妄想です)

    この度はご投稿いただき、ありがとうございました!

TOP