投稿作品

編集者メッセージ(新着)

  • エイリアンとガーディアン※ネームへのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます。
    月刊少年シリウス編集部の三﨑と申します。
    『エイリアンとガーディアン』読ませていただきました!

    「クール」×「かわいいもの好き(シスコン)」のレグに、「グロテスク」×「かわいい」のプルモ。
    真逆の性質の組み合わせに驚きつつも、そのギャップが2人を読者から愛されるキャラにしているのだな、と感じました。

    プルモがこれからどういう成長をしていくのか?
    レグとプルモの関係がこれからどう深まっていくのかが気になります。
    また、「レグは宇宙最強のイグナ族」という設定を活かして、
    バトル要素を組み込むと作品の幅がぐっと広がるのでは?と個人的には思いました。
    (単純すぎるとは思いますが、プルモが誘拐されて、レグが助けにいく…など。)

    さらに、モーニングの鍵田さんも触れていますが、どういった時にプルモはエイリアン的になるのかを明確にするともっと良くなると思いました。
    怒った時?甘えたい時?プルモの感情をもう少し読者と共有したいところです。
    ここが明確になれば、お約束の展開を作れるかと。(読者も突っ込みやすくなります。「あー、そんなことしたら…、ほらー!!」…と。)

    その他、DAYSNEO、ジャンプ+に掲載されている作品も楽しく読ませていただきました。
    柔らかなタッチで描かれる可愛らしいキャラクター達がとても魅力的だと思います。

    お忙しいとは思いますが、ぜひ一度お話させていただきたいです!
    よろしくお願いいたします。

  • バイト君は朝に弱いへのメッセージ

    一迅社REX編集部のウチノです。作品を拝見させていただきました。髪の毛を使った面白いアイデアのネタだと思いました! ただ、そのアイデアの面白さをうまく「キャラクター」の魅力へ還元できていないのが残念でした。男の子をいかにカッコよく魅力的に描くか、そしてその男の子にドキっとする女の子をいかに可愛く描くか、内面外面両方ですが、その点をさらに追求できると続きが読みたいと思える作品になるかもしれません。

  • エイリアンとガーディアン※ネームへのメッセージ

    かわいさとグロさのギャップ、という狙いがいいですね! かわいい→グロいに変わるときの条件や、変わった後に起きる出来事、そのせいで無駄になる感情、など、お約束的に絞れるともっとわかりやすく笑えるものになると思います。

編集者メッセージ(いいね)

  • バイト君は朝に弱いへのメッセージ

    一迅社REX編集部のウチノです。作品を拝見させていただきました。髪の毛を使った面白いアイデアのネタだと思いました! ただ、そのアイデアの面白さをうまく「キャラクター」の魅力へ還元できていないのが残念でした。男の子をいかにカッコよく魅力的に描くか、そしてその男の子にドキっとする女の子をいかに可愛く描くか、内面外面両方ですが、その点をさらに追求できると続きが読みたいと思える作品になるかもしれません。

  • エイリアンとガーディアン※ネームへのメッセージ

    かわいさとグロさのギャップ、という狙いがいいですね! かわいい→グロいに変わるときの条件や、変わった後に起きる出来事、そのせいで無駄になる感情、など、お約束的に絞れるともっとわかりやすく笑えるものになると思います。

  • エイリアンとガーディアン※ネームへのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます。
    月刊少年シリウス編集部の三﨑と申します。
    『エイリアンとガーディアン』読ませていただきました!

    「クール」×「かわいいもの好き(シスコン)」のレグに、「グロテスク」×「かわいい」のプルモ。
    真逆の性質の組み合わせに驚きつつも、そのギャップが2人を読者から愛されるキャラにしているのだな、と感じました。

    プルモがこれからどういう成長をしていくのか?
    レグとプルモの関係がこれからどう深まっていくのかが気になります。
    また、「レグは宇宙最強のイグナ族」という設定を活かして、
    バトル要素を組み込むと作品の幅がぐっと広がるのでは?と個人的には思いました。
    (単純すぎるとは思いますが、プルモが誘拐されて、レグが助けにいく…など。)

    さらに、モーニングの鍵田さんも触れていますが、どういった時にプルモはエイリアン的になるのかを明確にするともっと良くなると思いました。
    怒った時?甘えたい時?プルモの感情をもう少し読者と共有したいところです。
    ここが明確になれば、お約束の展開を作れるかと。(読者も突っ込みやすくなります。「あー、そんなことしたら…、ほらー!!」…と。)

    その他、DAYSNEO、ジャンプ+に掲載されている作品も楽しく読ませていただきました。
    柔らかなタッチで描かれる可愛らしいキャラクター達がとても魅力的だと思います。

    お忙しいとは思いますが、ぜひ一度お話させていただきたいです!
    よろしくお願いいたします。

TOP