犬塚エマ  (ID:inuzukaema)
★565,225

HP < https://inuzukaema.jimdofree.com/ >

●投稿歴●
< 2018/10月締切 >
少年マガジンエッジ様「第1回エッジCOMICアワード」…原石賞
< 2019/10月 >
pixiv様「pixivコミック月例賞/2019年08月投稿分」…優秀賞

※未デビュー(商業誌経験なし)です。

===

「ファンタジー」「ヒトならざる者」「オジサン」が好きでよく描きます
< 趣味:ファンタジー / オジサン / ワンちゃん / 竜 / 人外 / 少年 / メカ >


目に留まるモノがあれば幸いです。何卒よろしくお願いします。

※ILLUST DAYSさんにも作品を置かせていただいていますので、
よろしければどうぞご覧ください。

投稿作品

担当決定

編集者メッセージ(新着)

  • このシンデレラ、パーティに行かない!!へのメッセージ

    犬塚さま、ご投稿ありがとうございます。

    「このシンデレラ、パーティに行かない!!」まんまとタイトルで引き寄せられてしまいました…!良いタイトルだと思います。
    最近は、雑誌で読むのではなく単行本やウェブで気になった作品を読む読者が多いので、「選ばれるタイトル」はすごく強みになると思います。

    少ないページ数でテンポよく進み、その構成力によってどんどん読み進めさせられました!
    また、戯れるおじさんたちの姿が愛おしく、ああ…こんなおじさんたちが自分のために家まで来てくれるなら、そらパーティ行かないわ…。と思えました。作品に説得力を持たせる、素晴らしいおじさんたちのキャラ設定と、戯れ描写だと思います!

    ここから、どのようにおじさんたちを動かすか、考えるとワクワクします!

    素敵なおじさんたちに囲まれた現代版シンデレラストーリー、
    是非とも一緒に作りたいです!!
    担当希望を出させていただきますので、何卒ご検討よろしくお願いいたします。

  • 竜のゲキリンへのメッセージ

    第2話まで拝読した感想です。
    「題材に対して絵柄が合っていない」とは僕は思いませんでした。
    読む人を選ばない素敵な絵ですし、造形も良かったです。
    どちらかというと、「情報が読者に伝わりにくいので、ストーリーに没頭しにくい」という面が気になりました。
    ①竜騎士が何をしている職業なのかがわかりにくい→冒頭のナレーションをもう少し具体的にするとよいと思います。
    ②構図が「見た目」優先で「内容」優先になっていない→そのコマがなんの役割を持つのかを考えて「読者に何を伝えればいいのか」を意識されたほうがよいと思いました。特にロング(引き)の構図にそれが多い気がします。
    たとえば第2話P7の最後のコマ「チビッ!」と言っているのは、足元にチビがいるからだと思うのですが、チビが非常に見づらい(直感的に視覚に入ってこない)です。騎士の足元にいるチビのアップを挟むとよいかもと思いました。
    ご参考までに!

  • 特別なイヌへのメッセージ

    ノワール調のすごくクールなお話ですね。
    設定もさながら、最小限で含蓄のあるセリフが、
    ダークなカッコよさを存分補強していると思います。

    今後お話が進むにしたがって誰に寄り添って読めばいいのかという思いが
    読者として強くなっていきそうな気がするので、
    その点を意識していただければと思います。

  • 特別なイヌへのメッセージ

    わずか2ページの
    1話目を拝読した時は、
    設定の種を一粒だけ
    見せられたような気持ちでしたが、
    今回、犬塚さんの描かれたい世界が
    ようやく伝わってきました。

    特別製の人狼。
    人ならざるもの。

    大人たちに作られた
    凶暴な忠犬と、
    彼を利用する組織が
    何を目的とし、何と敵対し、
    何をやっていくのか、
    まだ定かではないですが、
    映画の冒頭の10数分みたいに、
    この先も読んでみたいと
    思わされる作りになっていたと
    思います。

    人狼少年が言葉を発せず、
    鼻を効かせ、返り血をこすりつけ、
    くしゃみを繰り返す姿は、
    クールで印象に残りました。

    この先、
    どんな展開が待ち受けるのか、
    ただ利用されるだけの存在から、
    何らかの意志を持って人狼が
    動き出すのか、などなど
    とても興味が湧いてきました。

    ぜひ続きをお待ちしたいと思います。

    少年が犬に姿を変える所は、
    大胆に描いてほしいです。押忍!!!






編集者メッセージ(いいね)

  • このシンデレラ、パーティに行かない!!へのメッセージ

    犬塚さま、ご投稿ありがとうございます。

    「このシンデレラ、パーティに行かない!!」まんまとタイトルで引き寄せられてしまいました…!良いタイトルだと思います。
    最近は、雑誌で読むのではなく単行本やウェブで気になった作品を読む読者が多いので、「選ばれるタイトル」はすごく強みになると思います。

    少ないページ数でテンポよく進み、その構成力によってどんどん読み進めさせられました!
    また、戯れるおじさんたちの姿が愛おしく、ああ…こんなおじさんたちが自分のために家まで来てくれるなら、そらパーティ行かないわ…。と思えました。作品に説得力を持たせる、素晴らしいおじさんたちのキャラ設定と、戯れ描写だと思います!

    ここから、どのようにおじさんたちを動かすか、考えるとワクワクします!

    素敵なおじさんたちに囲まれた現代版シンデレラストーリー、
    是非とも一緒に作りたいです!!
    担当希望を出させていただきますので、何卒ご検討よろしくお願いいたします。

  • 竜のゲキリンへのメッセージ

    第2話まで拝読した感想です。
    「題材に対して絵柄が合っていない」とは僕は思いませんでした。
    読む人を選ばない素敵な絵ですし、造形も良かったです。
    どちらかというと、「情報が読者に伝わりにくいので、ストーリーに没頭しにくい」という面が気になりました。
    ①竜騎士が何をしている職業なのかがわかりにくい→冒頭のナレーションをもう少し具体的にするとよいと思います。
    ②構図が「見た目」優先で「内容」優先になっていない→そのコマがなんの役割を持つのかを考えて「読者に何を伝えればいいのか」を意識されたほうがよいと思いました。特にロング(引き)の構図にそれが多い気がします。
    たとえば第2話P7の最後のコマ「チビッ!」と言っているのは、足元にチビがいるからだと思うのですが、チビが非常に見づらい(直感的に視覚に入ってこない)です。騎士の足元にいるチビのアップを挟むとよいかもと思いました。
    ご参考までに!

  • 特別なイヌへのメッセージ

    わずか2ページの
    1話目を拝読した時は、
    設定の種を一粒だけ
    見せられたような気持ちでしたが、
    今回、犬塚さんの描かれたい世界が
    ようやく伝わってきました。

    特別製の人狼。
    人ならざるもの。

    大人たちに作られた
    凶暴な忠犬と、
    彼を利用する組織が
    何を目的とし、何と敵対し、
    何をやっていくのか、
    まだ定かではないですが、
    映画の冒頭の10数分みたいに、
    この先も読んでみたいと
    思わされる作りになっていたと
    思います。

    人狼少年が言葉を発せず、
    鼻を効かせ、返り血をこすりつけ、
    くしゃみを繰り返す姿は、
    クールで印象に残りました。

    この先、
    どんな展開が待ち受けるのか、
    ただ利用されるだけの存在から、
    何らかの意志を持って人狼が
    動き出すのか、などなど
    とても興味が湧いてきました。

    ぜひ続きをお待ちしたいと思います。

    少年が犬に姿を変える所は、
    大胆に描いてほしいです。押忍!!!






  • 特別なイヌへのメッセージ

    ノワール調のすごくクールなお話ですね。
    設定もさながら、最小限で含蓄のあるセリフが、
    ダークなカッコよさを存分補強していると思います。

    今後お話が進むにしたがって誰に寄り添って読めばいいのかという思いが
    読者として強くなっていきそうな気がするので、
    その点を意識していただければと思います。

TOP