投稿作品

編集者メッセージ(新着)

  • 死神が死んだ日へのメッセージ

    悠万くんの表情がいろっぽくて、素晴らしいですね! 燈助のいろんな表情を描き分けられるところや、そもそもの画力にとても地力を感じました! もしよろしければ、ぜひ作品作りのお手伝いができたらと思っています。よろしくお願いいたします!

  • 僕だけが知ってる先生の秘密へのメッセージ

    好きな人がいそうな絵柄だと思います。丁寧に描いてきて自分のものにしている印象もあり、いいですね。

    先生の秘密に偶然触れてしまうにあたり、主人公が蛾が好きで蛾の生息地に足を運んでいたから、という設定はいいと思います。
    のですが、8pで話を終わらせるのにこの説明で1p相当分以上、膨大なフキダシとともに費やしているのは厳しいか、とも思います。

    見せたいシーンへと読者を連れていくための「手続き」的なところの説明を会話だけでやってしまっていると、読んでいる側は肝心のシーンを楽しむ前に脱落してしまう可能性が高くなります。
    このフキダシやこの場面は「やりたいこと」を効果的に見せるのに本当に必要かどうか、もっと吟味を重ねて取捨選択していただければ。
    そうすればまだまだ上手くなると思います。楽しみにしております!

編集者メッセージ(いいね)

  • 僕だけが知ってる先生の秘密へのメッセージ

    好きな人がいそうな絵柄だと思います。丁寧に描いてきて自分のものにしている印象もあり、いいですね。

    先生の秘密に偶然触れてしまうにあたり、主人公が蛾が好きで蛾の生息地に足を運んでいたから、という設定はいいと思います。
    のですが、8pで話を終わらせるのにこの説明で1p相当分以上、膨大なフキダシとともに費やしているのは厳しいか、とも思います。

    見せたいシーンへと読者を連れていくための「手続き」的なところの説明を会話だけでやってしまっていると、読んでいる側は肝心のシーンを楽しむ前に脱落してしまう可能性が高くなります。
    このフキダシやこの場面は「やりたいこと」を効果的に見せるのに本当に必要かどうか、もっと吟味を重ねて取捨選択していただければ。
    そうすればまだまだ上手くなると思います。楽しみにしております!

  • 死神が死んだ日へのメッセージ

    悠万くんの表情がいろっぽくて、素晴らしいですね! 燈助のいろんな表情を描き分けられるところや、そもそもの画力にとても地力を感じました! もしよろしければ、ぜひ作品作りのお手伝いができたらと思っています。よろしくお願いいたします!

TOP