★7533

貴重なアドバイスをいただき、ありがとうございます!
今後に活かしていけるよう頑張ります。

編集者メッセージページ

  • 「定規男」「定規系男子」2作品どちらも読ませていただきました。

    神経質で四角四面なイケメン=定規というキャッチコピーで、かつ「定規系男子」ではおもむろに定規が出てくるのが良いですね。
    私が主人公でも定規であだ名を付けたくなります(笑)
    キャラクターの「らしさ」をエピソードで表現していて、しかもそれが絵で見てびしっと伝わってくるところに、なつまろ。さんの漫画力の高さを感じました!

    どちらの作品も主人公が自分なりに仕事を頑張ってる女の子で、好感が持てたのも良かったです。

    私がもし担当で、この2作品のネームを同時に見せていただいたら、「定規男」のラストのヒキの強さ(あんなに嫌ってたのに、え、ベッドイン!?気になるー!)を採用するかも~などと勝手にイメージが膨らみました!

    会議に通らなかった作品、とのことですが、この2人のキャラは魅力的だと思います。
    読者が読んで楽しいところ・作品のサービスポイントは何なのか(お仕事もの?恋愛もの?お色気もの?etc)、その設定の仕方次第で2人の関係をいろいろ盛り上げられたら楽しそうだなと思います。

    2019/05/15 20:41
  • 「定規男」のネーミングがよいですね! どちらの作品も彼のこれからの活躍が気になります。

    特に「定規男とコミュ障女」の方は、少女漫画的にもキュンポイントが上手く作れていたと思います。介抱しに来てくれるところで蓮見くんをグッと好きになってしまいました。冒頭のクールな印象とのギャップもあり、彼のかっこいいところを気持ちよく描けていました!男女ともにキャラが活き活きしていて続きがとても気になります。
    対して、「定規系男子の攻略法」の方は、その"お楽しみポイント"に辿り着くまでが長く、それまでに「話が難しい」印象を与えてしまい、離脱してしまう可能性があるかも…。

    蓮見くん、とても良いキャラだと思うので、1話で彼の魅力まで辿り着けるよう、エピソードと情報を取捨選択してみると良いかもしれません。

    2019/05/14 13:41
  • ご投稿ありがとうございます!
    『定規男とコミュ障女』とともに拝読させていただきました。
    どちらもまだ物語のさわりですので確証は無いですが、
    『定規男とコミュ障女』の続きのほうが気になりました。
    こちらの『定規系男子の攻略法』のほうは、設定(状況説明)にページを割いているので、道筋は見えやすいですが、キャラの魅力が掴めなかったからです。
    また、色ぬりが上手いのでカラー漫画(WEBTOON)のほうが向いているように感じました。

    なつまろ。さんの持つある種の丁寧さは武器になりえますが、もろ刃の剣でもあります。
    ・本社からだれか来るらしい
    ・お店に忍び寄るだれか
    ・この人だれー?
    ・本社から来ました
    の流れにおいて、上の二つは描かなくても物語はじゅうぶんわかります。
    あってもなくても話が通じるところを描かないという「省略力」を身につければ、キャラにさくページが増えて、より作品が魅力あるものになると思います。
    少しだけ意識してみてください。
    またご投稿よろしくお願いします!

    2019/05/14 00:13

TOP