投稿作品

担当希望

担当希望はありません

編集者メッセージ(新着)

  • 恋愛後遺症へのメッセージ

    投稿ありがとうございます! 「好きな人に気持ちを伝えられないうちに、彼が別の人と付き合い始めてしまった」という主人公の切ない気持ちが伝わってきて、好きな演出もよくわかる作品でした。

    ただ、ちょっと演出や言葉に意識が行き過ぎているので、もう少し具体的な出来事が描けていたらよかったです。「大切な大切な後輩に彼女ができてしまった、どうすればよかったの」というお話なので、描きどころは、なぜ「大切な大切な」とまで思える人なのかというところと、「どうすれば」と葛藤して何かしら行動するところ。その2つを具体的に描けていた方が、切ない演出もより一層活きたと思います。

    絵についても一言だけ。もう少し骨格を意識して描くようにしてみると俄然よくなると思います。特に男子。

    次の作品も楽しみにしていますので頑張ってください!

  • シークレットレイン。へのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます!

    とても興味をそそられる2人でした。
    男の子のほうは耳が聴こえないのでしょうか。主人公の歌のどういうことが好きなんでしょう?2人の関係性の入口くらいしか見られなかったのが残念です。
    氷2人の恋がどうなるのかまで見たかった!
    氷鷹さんがこの2人で表現したいことをもう一歩掘り下げてみるといいかもしれません。

    次の作品も楽しみです!

  • ふれたい。へのメッセージ

    好きな人にふれたい、という気持ちが絵柄もあいまってとてもかわいく描けていますね!

    主人公のことを思いやって注意してくれる彼にもきゅんとします。

    髪の毛題材のお話なので、髪の毛の描き込みやトーンワークでの華やかさが今以上に出せると、より魅力的な画面が作れたのではと思います。
    また、ふれたいけどふれられない、そんなもどかしい気持ちを描けるとまた違った切り口でおもしろく描けるのではとも思いました。

    ぜひ恋する気持ちの盛り上げ方を研究してみてください!

  • ふれたい。へのメッセージ

    女の子がバージンヘアを染めるとき、それは恋がきっかけ。10代の女の子ならきっとみんなそうですよね。この着眼点と発想がすごくステキだなと思いました。せっかくの色っぽキュンなお話、髪の毛の線の描き込みをもっと丁寧に繊細にできたら、よりこの作品のかわいらしさ&色っぽさが伝わったのでは…と思いました! 

  • ふれたい。へのメッセージ

    青年誌のものですが、よければ感想をお伝えさせてもらえばと思い、お邪魔しました。

    「髪に触れたい」という部分がすごく生生しく、
    ちょっとエロくもあり、
    とても瑞々しい気持ちだなぁと思って読ませていただきました。

    個人的には、物語の冒頭から男の子の「髪」に触れてしまっているのがとても残念でした。
    触れられないからこそ、自分の髪を染めてほしかった‥‥!
    今の主人公にはリアルな「欲」があるのですが、それが最初からある程度叶ってしまっているのが勿体ないと思います。
    その「欲」を叶えるために、この主人公ならどう動くのか。
    その先に自分の髪を染める→男の子に触れられる。というゴールが欲しかったです。

    等身大のとても良いキャラクターを描ける力のある方だと思います。
    少しでも参考になれば幸いです。

  • 姉のゴリラ思春期へのメッセージ

    同じゴリラ好きとして面白く読ませていただきました!
    「俺の姉のゴリラ思春期」というワードに、
    「サラダ記念日」じゃないですけど語呂が妙に良くて笑いました。

    「とにかくゴリラが好きな姉ちゃん」という設定は面白いので、
    「ゴリラのどこが好きか」「いつか結ばれるためにどういう行動をとるか」など、具体的な愛を知りたいですね。
    単純に「好きだ」と言うよりもマジっぽくて面白くなりそうです。
    次回作も彼女の暴走を楽しみにしていますー!

    また、第2話目の最終ページは本来の4ページ目ではないでしょうか。
    念のため、ご確認していただけますと幸いです!

編集者メッセージ(いいね)

  • ふれたい。へのメッセージ

    女の子がバージンヘアを染めるとき、それは恋がきっかけ。10代の女の子ならきっとみんなそうですよね。この着眼点と発想がすごくステキだなと思いました。せっかくの色っぽキュンなお話、髪の毛の線の描き込みをもっと丁寧に繊細にできたら、よりこの作品のかわいらしさ&色っぽさが伝わったのでは…と思いました! 

  • 姉のゴリラ思春期へのメッセージ

    同じゴリラ好きとして面白く読ませていただきました!
    「俺の姉のゴリラ思春期」というワードに、
    「サラダ記念日」じゃないですけど語呂が妙に良くて笑いました。

    「とにかくゴリラが好きな姉ちゃん」という設定は面白いので、
    「ゴリラのどこが好きか」「いつか結ばれるためにどういう行動をとるか」など、具体的な愛を知りたいですね。
    単純に「好きだ」と言うよりもマジっぽくて面白くなりそうです。
    次回作も彼女の暴走を楽しみにしていますー!

    また、第2話目の最終ページは本来の4ページ目ではないでしょうか。
    念のため、ご確認していただけますと幸いです!

  • ふれたい。へのメッセージ

    青年誌のものですが、よければ感想をお伝えさせてもらえばと思い、お邪魔しました。

    「髪に触れたい」という部分がすごく生生しく、
    ちょっとエロくもあり、
    とても瑞々しい気持ちだなぁと思って読ませていただきました。

    個人的には、物語の冒頭から男の子の「髪」に触れてしまっているのがとても残念でした。
    触れられないからこそ、自分の髪を染めてほしかった‥‥!
    今の主人公にはリアルな「欲」があるのですが、それが最初からある程度叶ってしまっているのが勿体ないと思います。
    その「欲」を叶えるために、この主人公ならどう動くのか。
    その先に自分の髪を染める→男の子に触れられる。というゴールが欲しかったです。

    等身大のとても良いキャラクターを描ける力のある方だと思います。
    少しでも参考になれば幸いです。

  • ふれたい。へのメッセージ

    好きな人にふれたい、という気持ちが絵柄もあいまってとてもかわいく描けていますね!

    主人公のことを思いやって注意してくれる彼にもきゅんとします。

    髪の毛題材のお話なので、髪の毛の描き込みやトーンワークでの華やかさが今以上に出せると、より魅力的な画面が作れたのではと思います。
    また、ふれたいけどふれられない、そんなもどかしい気持ちを描けるとまた違った切り口でおもしろく描けるのではとも思いました。

    ぜひ恋する気持ちの盛り上げ方を研究してみてください!

  • 恋愛後遺症へのメッセージ

    投稿ありがとうございます! 「好きな人に気持ちを伝えられないうちに、彼が別の人と付き合い始めてしまった」という主人公の切ない気持ちが伝わってきて、好きな演出もよくわかる作品でした。

    ただ、ちょっと演出や言葉に意識が行き過ぎているので、もう少し具体的な出来事が描けていたらよかったです。「大切な大切な後輩に彼女ができてしまった、どうすればよかったの」というお話なので、描きどころは、なぜ「大切な大切な」とまで思える人なのかというところと、「どうすれば」と葛藤して何かしら行動するところ。その2つを具体的に描けていた方が、切ない演出もより一層活きたと思います。

    絵についても一言だけ。もう少し骨格を意識して描くようにしてみると俄然よくなると思います。特に男子。

    次の作品も楽しみにしていますので頑張ってください!

  • シークレットレイン。へのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます!

    とても興味をそそられる2人でした。
    男の子のほうは耳が聴こえないのでしょうか。主人公の歌のどういうことが好きなんでしょう?2人の関係性の入口くらいしか見られなかったのが残念です。
    氷2人の恋がどうなるのかまで見たかった!
    氷鷹さんがこの2人で表現したいことをもう一歩掘り下げてみるといいかもしれません。

    次の作品も楽しみです!

TOP