島路ラダー  (ID:Raddaa)
★241,069

はじめまして、島路ラダー(しまじらだー)と申します。

漫画歴は2021年の6月ごろからで、経験浅めです。
一作目をノリと勢いだけで執筆し某青年誌の新人賞に応募したところ運良く努力賞をいただいたという経歴があります。

面白い漫画を描きたいと思っておりますので
ご感想、ご指摘等頂きたいです。
よろしくお願いします。

Twitter @terajitsu007

投稿作品

編集者メッセージ(新着)

  • GodBlessYouへのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます!

    魅力ある作品だと思いました。
    魔法使いという設定や、
    魔法を使ってできることなどにはあまりフォーカスせず、
    あくまで現実のキャラクター物語としてまとまっていました。

    ただ導入部分がかなりふわっと終わってしまっているようには思いました。
    現実ではなかなか信じられない魔法使いという存在を、
    キャラクターだけでなく読者にもどうやって実感させるか、
    というところの「情報の出し方」は工夫できそうでしょうか。

    それから、
    「師匠」や「ヨーコちゃん」の説明も、
    結構重要な情報の割りには、少し突然出てくる印象がありました。
    ・現時点で読者が理解している情報
    ・読者がまだ飲み込めていない情報
    ・展開の中で新しく出していく情報
    のバランスを意識してみると、新情報が印象に残りやすく、
    また読者にとってはこの作品をどのように読んだらいいのか、
    が分かりやすくなるかと思います。

    読者は「現時点で理解できている情報」を頼りに、
    その先の展開をイメージしながら読み進めていくものかと思いますので、
    読み手の理解段階に合わせて物語が展開できると、より良さそうですね。

    改めてご投稿ありがとうございました。
    今後の作品も楽しみにしています!

  • アキと真夏の魔法使い(仮題)へのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます!
    現実感と非現実感のバランスが物凄く丁度いいファンタジーですね!!

    最初のシーンから「魔法?本?」という疑問で引っ張られ、どんどん出てくるファンタジー要素にワクワクしながら読みました。
    言葉の言い回しも、本当に魔法が存在して彼らにとっては当たり前なのだという前提がきちんと守られていたように感じました。「魔があったかいわけないだろう!」というセリフなどは正にそれだなと感じて読んだとき嬉しくなってしまいました。

    ラスト近くの超大きな空洞も肝が冷えるような描き方をされていて、そのままどんどんホラーチックになっていくところも素晴らしいです。
    最後のヒキ、どうなっちゃうんだ…!?とすごく続きが気になります。
    次で完結?のようなので早く読みたい!

    是非ともこの作品の感想、そして今後の作品作りについてお話させていただきたいです。
    担当希望を出させていただきます。
    どうぞよろしくお願いいたします!

  • アキと真夏の魔法使い(仮題)へのメッセージ

    ファンタジーは、ともすると設定がフワフワしがちなのですが、
    細かいところまで説得力がある設定を作り込まれているのがすごいです。
    物語力がスゴイ。とにかく、続きが読みたいです!!

    演出にかんしても、
    1コマごとに、見せたい絵がキチンと伝わってきて、
    読んでいて全く飽きませんでした。
    動きのある絵、キャラの表情、ギャグパート、全部楽しかったです。

    主人公のアキちゃんも、キチンと「主人公感」があり、
    応援したくなるキャラクターだなと感じました。

    最近漫画を描きはじめられたと知って、ビックリしております・・・!

    ぜひこのまま、
    島路ラダーさんの描きたいものを爆発させていただきたいです!

    担当希望させていただきます!
    もしよろしければ、漫画づくりでご一緒できますと嬉しいです。ご検討、よろしくお願いいたします!

編集者メッセージ(いいね)

  • GodBlessYouへのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます!

    魅力ある作品だと思いました。
    魔法使いという設定や、
    魔法を使ってできることなどにはあまりフォーカスせず、
    あくまで現実のキャラクター物語としてまとまっていました。

    ただ導入部分がかなりふわっと終わってしまっているようには思いました。
    現実ではなかなか信じられない魔法使いという存在を、
    キャラクターだけでなく読者にもどうやって実感させるか、
    というところの「情報の出し方」は工夫できそうでしょうか。

    それから、
    「師匠」や「ヨーコちゃん」の説明も、
    結構重要な情報の割りには、少し突然出てくる印象がありました。
    ・現時点で読者が理解している情報
    ・読者がまだ飲み込めていない情報
    ・展開の中で新しく出していく情報
    のバランスを意識してみると、新情報が印象に残りやすく、
    また読者にとってはこの作品をどのように読んだらいいのか、
    が分かりやすくなるかと思います。

    読者は「現時点で理解できている情報」を頼りに、
    その先の展開をイメージしながら読み進めていくものかと思いますので、
    読み手の理解段階に合わせて物語が展開できると、より良さそうですね。

    改めてご投稿ありがとうございました。
    今後の作品も楽しみにしています!

  • アキと真夏の魔法使い(仮題)へのメッセージ

    ファンタジーは、ともすると設定がフワフワしがちなのですが、
    細かいところまで説得力がある設定を作り込まれているのがすごいです。
    物語力がスゴイ。とにかく、続きが読みたいです!!

    演出にかんしても、
    1コマごとに、見せたい絵がキチンと伝わってきて、
    読んでいて全く飽きませんでした。
    動きのある絵、キャラの表情、ギャグパート、全部楽しかったです。

    主人公のアキちゃんも、キチンと「主人公感」があり、
    応援したくなるキャラクターだなと感じました。

    最近漫画を描きはじめられたと知って、ビックリしております・・・!

    ぜひこのまま、
    島路ラダーさんの描きたいものを爆発させていただきたいです!

    担当希望させていただきます!
    もしよろしければ、漫画づくりでご一緒できますと嬉しいです。ご検討、よろしくお願いいたします!

  • アキと真夏の魔法使い(仮題)へのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます!
    現実感と非現実感のバランスが物凄く丁度いいファンタジーですね!!

    最初のシーンから「魔法?本?」という疑問で引っ張られ、どんどん出てくるファンタジー要素にワクワクしながら読みました。
    言葉の言い回しも、本当に魔法が存在して彼らにとっては当たり前なのだという前提がきちんと守られていたように感じました。「魔があったかいわけないだろう!」というセリフなどは正にそれだなと感じて読んだとき嬉しくなってしまいました。

    ラスト近くの超大きな空洞も肝が冷えるような描き方をされていて、そのままどんどんホラーチックになっていくところも素晴らしいです。
    最後のヒキ、どうなっちゃうんだ…!?とすごく続きが気になります。
    次で完結?のようなので早く読みたい!

    是非ともこの作品の感想、そして今後の作品作りについてお話させていただきたいです。
    担当希望を出させていただきます。
    どうぞよろしくお願いいたします!

TOP