投稿作品

編集者メッセージ(新着)

  • 最強な恋人のはなしへのメッセージ

    黒城 灰様、ご投稿ありがとうございます。
    初めてちゃんと描けた漫画とのことでしたが、メジャー感溢れる絵柄はもちろん、瞳の表情の描き分けに至るまで「漫画が好きで好きでたまらない!」という前向きな気持ちが伝わってきて、読んでいるこちらまで幸せな気持ちになりました。読み手を高揚させる、握力の強い作家性を感じます。
    さらに、キャラクターの個性、つまり作品におけるキャラの役割をしっかり把握して物語を構成できていることも瞠目です。やんちゃで怒らせると手がつけられなくなりそうな虎太郎と、その虎太郎に淡い想いを寄せる甘えんぼ・みつ。でも、ピンチになると立場逆転!?という妄想が止まらず、人と人との関係性の変化によって読者は心を揺り動かされるのだという肝をしっかり捉えています。

    欲を言えば少しセリフが多いので、まずは重複しているセリフを削ることを心掛けてみてください。画面に力がありますのでセリフに頼らずとも十分勝負できます。ご自身の絵力をもっと信用できれば、ここは絵だけでいいというシーンが必ず見えてきます。
    それから、例えばP7・1コマ目のみつのケリのシーン、P8の1~2コマ目などは、もっと我を失った豹変・みつを描けたのではないでしょうか。P8の一番下のコマの表情などは、みつの違った一面を見せてくれたようでゾクゾクしました。「こんな表情も描けるんだ!」は、読者の驚喜に直結します。
    今回はBL向けの作品として拝読しましたが、女性誌などでもご活躍が期待できそうだなとワクワクしております。これからも頑張っていってください。

  • 最強な恋人のはなしへのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます。
    まず絵がカワイイ!男子がちゃんとカッコいい!とても素晴らしい武器だと思います。

    キャラクターを魅力的にしたい、このキャラたちを描くのが好き!という気持ちが伝わってくる作品だと思いました。
    ギャップの作り方、お見事です!

    1エピソードやシチュエーションだけではなく、このキャラ達がどんな行動をしてどんな生活をするのか、BLとしては恋愛の相手を思う気持ちをどう表現するのか、などなど、キュンとくるポイントを長めに読みたいと思いました。

    漫画歴浅めとのことですので、黒城さんはこれからどんどん成長していかれるのかなと思います。次回作も楽しみにしています!

  • 最強な恋人のはなしへのメッセージ

    素敵な作品を投稿いただきありがとうございます!

    男の子が2人ともかっこよくて可愛い~!!読んでいて嬉しくなりました!
    みつが助けにきたシーンの派手さや、口調が変わる感じが、好きな人のために頑張る男の子♡という感じでグッときました!素敵です!「惚れ直した」と言われて赤くなるのも可愛い!
    受けのみつくんが頑張った分、攻めからのご褒美的甘いシーンがあったらより満足度が高い漫画になると思います。あまいシーンを入れることで、「強くて怖いけど恋人には甘い」という設定を前面に出すことができ、この二人だから惹かれ合っているんだという納得感に繋がってくると思います!


    イケメンを描くのがお上手なので、ぜひ次作は糖度高めの漫画を楽しみにしております♪

    江口拝

編集者メッセージ(いいね)

  • 最強な恋人のはなしへのメッセージ

    素敵な作品を投稿いただきありがとうございます!

    男の子が2人ともかっこよくて可愛い~!!読んでいて嬉しくなりました!
    みつが助けにきたシーンの派手さや、口調が変わる感じが、好きな人のために頑張る男の子♡という感じでグッときました!素敵です!「惚れ直した」と言われて赤くなるのも可愛い!
    受けのみつくんが頑張った分、攻めからのご褒美的甘いシーンがあったらより満足度が高い漫画になると思います。あまいシーンを入れることで、「強くて怖いけど恋人には甘い」という設定を前面に出すことができ、この二人だから惹かれ合っているんだという納得感に繋がってくると思います!


    イケメンを描くのがお上手なので、ぜひ次作は糖度高めの漫画を楽しみにしております♪

    江口拝

  • 最強な恋人のはなしへのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます。
    まず絵がカワイイ!男子がちゃんとカッコいい!とても素晴らしい武器だと思います。

    キャラクターを魅力的にしたい、このキャラたちを描くのが好き!という気持ちが伝わってくる作品だと思いました。
    ギャップの作り方、お見事です!

    1エピソードやシチュエーションだけではなく、このキャラ達がどんな行動をしてどんな生活をするのか、BLとしては恋愛の相手を思う気持ちをどう表現するのか、などなど、キュンとくるポイントを長めに読みたいと思いました。

    漫画歴浅めとのことですので、黒城さんはこれからどんどん成長していかれるのかなと思います。次回作も楽しみにしています!

  • 最強な恋人のはなしへのメッセージ

    黒城 灰様、ご投稿ありがとうございます。
    初めてちゃんと描けた漫画とのことでしたが、メジャー感溢れる絵柄はもちろん、瞳の表情の描き分けに至るまで「漫画が好きで好きでたまらない!」という前向きな気持ちが伝わってきて、読んでいるこちらまで幸せな気持ちになりました。読み手を高揚させる、握力の強い作家性を感じます。
    さらに、キャラクターの個性、つまり作品におけるキャラの役割をしっかり把握して物語を構成できていることも瞠目です。やんちゃで怒らせると手がつけられなくなりそうな虎太郎と、その虎太郎に淡い想いを寄せる甘えんぼ・みつ。でも、ピンチになると立場逆転!?という妄想が止まらず、人と人との関係性の変化によって読者は心を揺り動かされるのだという肝をしっかり捉えています。

    欲を言えば少しセリフが多いので、まずは重複しているセリフを削ることを心掛けてみてください。画面に力がありますのでセリフに頼らずとも十分勝負できます。ご自身の絵力をもっと信用できれば、ここは絵だけでいいというシーンが必ず見えてきます。
    それから、例えばP7・1コマ目のみつのケリのシーン、P8の1~2コマ目などは、もっと我を失った豹変・みつを描けたのではないでしょうか。P8の一番下のコマの表情などは、みつの違った一面を見せてくれたようでゾクゾクしました。「こんな表情も描けるんだ!」は、読者の驚喜に直結します。
    今回はBL向けの作品として拝読しましたが、女性誌などでもご活躍が期待できそうだなとワクワクしております。これからも頑張っていってください。

TOP