椎名佑希  (ID:-_-SNYK)

★622,004

ドキドキ(゚∀゚*)(*゚∀゚)ドキドキ

[サイト]
http://ceramicwhite.shironuri.com/

投稿作品

担当希望

担当希望はありません

編集者メッセージ(新着)

  • 生産性無向上へのメッセージ

    ホントに生産性はない二人だけど、なんだかほのぼの仲良くしているのが微笑ましい!

    椎名さんの他の作品も拝読しましたが、
    なかなかギャグの才能がある方。
    ただ、真面目なトーンを引きづるくせがあるため、
    オチのシーンも「笑っていいんだか、悪いんだか」がちょっとわかりにくいことが多いのがもったいない。


    また、本作は4コマということですが
    表情か見えているほうが
    読者がキャラに愛着を持ちやすいと思います!

  • 私が死んだ日へのメッセージ

    あまりに切ない物語。

    ただ、このページ数で感情を揺さぶれるということは、椎名さんに力があるということだとも思います。

    どんな表現もそれ自体は肯定されるべきものです。ただ、椎名さんの漫画を読んで「この漫画で救われた」というひとが生まれたら、それはとても素敵なことだと思います。

    新作を楽しみにしています。

  • 私が死んだ日へのメッセージ

    胸が痛いです、、、。

    微力ながら 、
    誰かを救う力になれるような
    漫画を作りたいです。

    腐っても切実を抱きしめ、
    切実から逃げない漫画を
    作っていきましょう。

    新たに作っていきましょう。

  • BADハピネス&スマイル・アゲインへのメッセージ

    サムネイル画像のコマが出てきたページの、
    ”そういう感じ”の表現がうますぎて仰天です笑
    ネタバレになってしまうといけないので、
    少なめの感想になってしまいましたが、
    とにかく面白かったです!
    他の作品もぜひ読ませてください。

  • 桂木くんetcへのメッセージ

    肩すかしギャグといいましょうか?(笑)
    桂木くんのキャラ、おもしろいです!
    第2話は、オチは見えたものの、サイレントで読ませる技術はなかなかのもの。

  • 失恋の証明。へのメッセージ

    前作のどんでん仕掛けもの、
    とは打って変わって!

    今作はてらいなき、
    センチでロマンチーな
    JK恋愛告白シチュもの、
    とでも呼ばしていただきましょう。

    スマホで読むには
    ぴったりの大ゴマで、
    しっかり間を感じながら、
    2〜4人の心理と駆け引きを
    ドキドキ拝ませていただきました。

    やや人物の区別が
    つきにくい所もありましたが、
    椎名さんの漫画センス、
    映像センスの安定の巧さを
    充分に感じ取れました。

    キレイな色使いも
    しっかり世界観をバックアップ
    していたと感じます。

    あえて思った事を
    お伝えするとしたら、
    4人の体温・湿度みたいなものに
    あまり大差がなく、、、

    (まあそこがリアルなのかも
    しれませんが、、、)

    誰か一人、
    大きく均衡を壊すような
    思いの強いキャラクターがいれば、
    やりたい事は同じでも、
    もっとエモーショナルになって
    読者の想像をさらに一枚!
    破れたのかも、、、
    なんて想像したりしました。

    当方の勝手な感想ですが、
    椎名さんの次作への
    参考になれば幸いです。
    引き続き楽しませてくださいませ。
    またお待ちしております押忍ッ♪







  • BADハピネス&スマイル・アゲインへのメッセージ

    昔に遊びで描かかれたとの事!

    その本気で巧みな遊び心に
    悶の絶…卒の倒…、
    させられてしまいました、、、。

    スクロールしつつ、
    ニンマリしていく
    スズキさんのお顔が
    見えるようでした、、、。

    ひとつコメントしたい
    ネタがあったのですが、
    確かにネタバレは避けたいので、
    これ以上は差し控えさせて頂きます。

    なかなかのお漫画策士!
    感心の感服の感銘いたしました♪

    人物の表情や手先指先、
    身体の描き方などが
    なかなかお上手なのも
    スーッと読みやすく、
    ステキな所でありました!!!

    この度は良いものを
    お届け頂き誠に
    ありがとうございました。
    まだまだ昔の在庫や
    開発中の新商品がございましたら
    ご投稿よろしくお願い申し上げます。

    即お気に入り押忍です!!!








編集者メッセージ(いいね)

  • BADハピネス&スマイル・アゲインへのメッセージ

    これは...やられた! 参りました。
    初期的に感じてしまった「ありきたり感」や「退屈さ」が、こうも見事にひっくりされると快感すら覚えますね。
    あえて他の人にネタバレしないようにしますが、たくさんの人に読んでほしい作品です。
    PCで読むとコマ割りも大雑把だけど、スマホで読むには良い感じですし、デジタルならではの漫画だなぁ...しみじみ。
    むしろこれ、シリーズ化しても面白いかもですね。

    これまでに描いた他の作品や、新作なども投稿してくださると嬉しいです。
    よろしくお願いいたします。

  • BADハピネス&スマイル・アゲインへのメッセージ

    昔に遊びで描かかれたとの事!

    その本気で巧みな遊び心に
    悶の絶…卒の倒…、
    させられてしまいました、、、。

    スクロールしつつ、
    ニンマリしていく
    スズキさんのお顔が
    見えるようでした、、、。

    ひとつコメントしたい
    ネタがあったのですが、
    確かにネタバレは避けたいので、
    これ以上は差し控えさせて頂きます。

    なかなかのお漫画策士!
    感心の感服の感銘いたしました♪

    人物の表情や手先指先、
    身体の描き方などが
    なかなかお上手なのも
    スーッと読みやすく、
    ステキな所でありました!!!

    この度は良いものを
    お届け頂き誠に
    ありがとうございました。
    まだまだ昔の在庫や
    開発中の新商品がございましたら
    ご投稿よろしくお願い申し上げます。

    即お気に入り押忍です!!!








  • BADハピネス&スマイル・アゲインへのメッセージ

    サムネイル画像のコマが出てきたページの、
    ”そういう感じ”の表現がうますぎて仰天です笑
    ネタバレになってしまうといけないので、
    少なめの感想になってしまいましたが、
    とにかく面白かったです!
    他の作品もぜひ読ませてください。

  • 私が死んだ日へのメッセージ

    胸が痛いです、、、。

    微力ながら 、
    誰かを救う力になれるような
    漫画を作りたいです。

    腐っても切実を抱きしめ、
    切実から逃げない漫画を
    作っていきましょう。

    新たに作っていきましょう。

  • 失恋の証明。へのメッセージ

    前作のどんでん仕掛けもの、
    とは打って変わって!

    今作はてらいなき、
    センチでロマンチーな
    JK恋愛告白シチュもの、
    とでも呼ばしていただきましょう。

    スマホで読むには
    ぴったりの大ゴマで、
    しっかり間を感じながら、
    2〜4人の心理と駆け引きを
    ドキドキ拝ませていただきました。

    やや人物の区別が
    つきにくい所もありましたが、
    椎名さんの漫画センス、
    映像センスの安定の巧さを
    充分に感じ取れました。

    キレイな色使いも
    しっかり世界観をバックアップ
    していたと感じます。

    あえて思った事を
    お伝えするとしたら、
    4人の体温・湿度みたいなものに
    あまり大差がなく、、、

    (まあそこがリアルなのかも
    しれませんが、、、)

    誰か一人、
    大きく均衡を壊すような
    思いの強いキャラクターがいれば、
    やりたい事は同じでも、
    もっとエモーショナルになって
    読者の想像をさらに一枚!
    破れたのかも、、、
    なんて想像したりしました。

    当方の勝手な感想ですが、
    椎名さんの次作への
    参考になれば幸いです。
    引き続き楽しませてくださいませ。
    またお待ちしております押忍ッ♪







  • 桂木くんetcへのメッセージ

    肩すかしギャグといいましょうか?(笑)
    桂木くんのキャラ、おもしろいです!
    第2話は、オチは見えたものの、サイレントで読ませる技術はなかなかのもの。

  • 私が死んだ日へのメッセージ

    あまりに切ない物語。

    ただ、このページ数で感情を揺さぶれるということは、椎名さんに力があるということだとも思います。

    どんな表現もそれ自体は肯定されるべきものです。ただ、椎名さんの漫画を読んで「この漫画で救われた」というひとが生まれたら、それはとても素敵なことだと思います。

    新作を楽しみにしています。

TOP